トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 20年目の球春到来<追記しました>

<<   作成日時 : 2010/02/01 07:22   >>

トラックバック 0 / コメント 16

今日いよいよキャンプがスタート!ここからはひたすら応援でいかないと・・・そう改めて思わされた『正念場のプロ20年目〜矢野の思い』というスポニチの手記でした。

チームのために捨てなければいけないプライドもある

画像


「キャッチャーとして試合に出ることもあきらめていないと試合に出る為の努力をする部分はかわっていない」と・・・
「これまで応援してくれたファンの人たちにも喜んでもらいたい。ファンの人を裏切らない姿勢だけは最後までしっかり持って、この一年に臨みます」と・・・

矢野さんはレギュラーでない立場をしっかり受けとめ前を向いている・・・。そして私たちファンにしっかりとメッセージを送ってくれている。
私もいつまでもうじうじしてたらファンとして恥ずかしいですね。

<追記>

今後スポニチでは不定期で矢野さんの手記をキャンプ中に掲載予定とのことです。記事では記者の主観によって本意が伝わらないという危惧があるんでしょうか?手記という形でのものが昨年復帰ごろから多いですね。でも矢野さんの思いがストレートに伝わるのでありがたく嬉しいです。

朝からこの手記に胸が熱くなりました。矢野さんって取り繕うところがなく、まっすぐに自分の思いを伝えようとしてくれていますから。矢野さんの思い、しかと感じましたよ。ええ、もう球団とか首脳陣だとかへ言いたいことはこらえてひたすら応援します。

そして今日はお昼休みにふと携帯デイリーで「城島密着」をのぞいたんです。(ブルペン情報あるかなと・・・)
すると「矢野を相手にキャッチボール」の文字が!!!(練習の最初のキャッチボールですね)
その文字を見たとたん、またこみあげるものがありました。ここんとこ狩野くんとキャッチボールだったのに・・・。別に捕手4人なんだから、どんな組み方をしてもいいはずなのにね。

友人から聞いたのですが31日の「NEXT STAGE」での竹下さんの対談で、城島の実力を認め、城島の加入で出番は減るし城島が出場機会を求めて阪神に来たみたいに自分も他の11球団有るしどっかで勝負したいなとホントに悩み考えたけど、残る以上はチームに迷惑かけられへんし、少しでもチームのプラスになるように。僕のやってる事見て貰って若い奴やチームメイトのちょっとでも励みになるんやったら嬉しいと。自分は試合に出れるように努力して試合に出た時に結果を出せるように頑張るだけやと。
そう語ったそうです。


矢野さんは優勝したいんです!本気で優勝したいんです!それにはチーム一丸にならないとはじまらないから・・・
投手にも他のチームメイトにも余計な気をつかわさないように行動で示したんだと思いました。


なのに・・・そのことに対しての記者の質問に答えた城島の言葉になんとも言いがたい砂をかんだような気持ちになりました。
「おじちゃん同士。他の選手はバリバリやっているから消去法でいったらそうなるでしょ」
なんなのそれは・・・。本人はいちいちそんなことを取り沙汰されたくないから軽くいなしたつもりかもしれないでしょうが消去法とかバリバリやっていないという言葉は年上の選手に対して言うことなのかと・・・。何よりもチームのためにプライドもかなぐり捨てるという矢野さんに対し、この言葉・・・。悔しい・・・私は悔しいです。


さて31日の竹下さんとの対談ですが、司会なしでの対談をそつなく仕切る矢野さん、事前にきっちり竹下さんのプロフィールをネットで調べている矢野さん、「気配り・目配り・心配り」ができる男前っぷりだったそうです。
なんというか、あれほどの容姿なのに自分のカッコよさに全く頓着してない気取らないところがほんとにいいですよね。←つける薬なしwww


ちょうど昨日のスポーツニュースの中で古田さんがキャンプ時のミーティングについて話をされていてヤクルト時代の野村監督の映像と古田さんの極秘ノートが映されました。その中で「捕手は気配り、目配りそして何よりも心配り」と書いた文字が目に飛び込んできました。ほかに「投手は寂しがり屋」とか・・・w。野村さんはああいうぼやきキャラですが「古田の様」でも古田さんが「野村さんは捕手が目立つのは好きじゃない」という発言をされていましたが、投手を支え助け、縁の下の力持ちであることが捕手なんだというのが根底にあるのでしょうね。そして私はこの「気配り、目配り、心配り」って決して「俺は気配りしてるぞ!」とかアピールなどするものでなくほんとに地味に続けられることなんではないかなと。

この竹下さんの対談の中で矢野さんは「キャッチャーになって性格が変わり、人を思いやる事を知れたとか、ピッチャーのありがとうの言葉が嬉しい」と語っていたそうです。捕手として投手をチームを思う矢野さん、ほんとに気配り、目配りそして何より心配りできる人だなと、あらためて矢野さんって素敵だと思うとともに私の好きなタイプはそういう「謙虚な」捕手だなと再認識しました。

そして「矢野 輝弘」というプロ野球選手は私にとっていついつまでも最高の捕手であり続けるだろうと。

矢野さんはほんとに私の想像以上の男前です!!!人として素敵なんです!
あかん、ほんとに泣けてきます(;___;)
ああ、大好きだ〜!!!←すいません、壊れました



<今日のキャンプレポート>
セレモニーの時に福ちゃんの隣でうつっていましたね!2010年初ユニ姿にじーん

画像


画像


画像


そしてアップの時にはなんとも悩ましげな姿を披露(萌)

画像


画像


今日はブルペンにもいったりと精力的に動いたそうです。猛虎キャンプレポートではチラッと打撃練習の姿もうつっていましたがブルペンも例のキャッチボールもうつっていませんでした。
でも、もしかすると全く写らないかもという覚悟をしていただけに姿を・・・ユニ姿を見れてうれしかったです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
城島祭り絶賛開催中!!(予定)

・・・頑張りましょう(-_-)y-~
たに
2010/02/01 08:15
sorakoさん、こんにちは。

昨夜の数々のコメント失礼しました。m(__)m
ちょっと変なテンションでした。お恥ずかしいかぎりです。あっ、捕手:城島、矢野は背番号順だとわかっていますので、その上での私の心情ということです。

スポニチの記事ありがとうございます♪矢野さんて本当に最高の人ですね。
sorakoさん、そうですよね。うじうじしてたらダメですよね。気持ちを入れ替えて、しっかり応援しなくては。

午前中のキャンプ放送が終わりました。番組が始まって私が矢野さんを確認できたのは20分も経ってからでした。柔らかな表情だったので、ほっとしました。
見れてよかったです。
午後もしっかり見て、萌えまーす!楽しみ♪
あこ
2010/02/01 10:47
それでこそ矢野選手ですよね!!
わたしだって期待してますよ!!
試合に出てもらわないと萌えれない!!
ようこ
2010/02/01 12:14
sorakoさんこんにちは!

スポニチの記事紹介ありがとうございました。 矢野様の決意、しっかり受け止めたいと思います。ホントに矢野様は真っすぐで前向きな心情を語っておられますね(^ー^)
ファンとしては是非見習って前向きに応援しなくちゃですね。
そして萌えも頑張りたいと。

あこさん! 矢野様情報ありがとうございます。単純なので、それだけで何かテンション上がりました(笑)家に帰ったら、早速録画を見たいと思います。「城島祭り」は早送りですが(^^;
かめりん
2010/02/01 16:13
SORAKOさん、スポ情報39です!

朝イチで大阪の友人にお願いしました。
どうしても複雑な気持ちで読んでしまうと
思います(悲)

  『使命の自覚と苦難の覚悟』
    のキャンプイン!!

いよいよ始まりましたね!!!
改めて立ち向かっていく矢野さんを
後ろから、前から、右から、左から、
四方八方で応援していきます!!

あこさん、Jさんをスルーする仕方を教えて
くださぁ〜い。
おさかなさん、なにわコラム情報有難う
ございます。初心ある限りですね(感動)
ハマ美
2010/02/01 17:32
こんばんは、sorakoさん。
スポニチの矢野さん手記読みました。
矢野さんは本当に前を向いて事に臨んでいますよね。
実は31日の日刊にも矢野さんのインタビューがありました。
(情報が遅くてすみませんm(__)m)
そこでも矢野さんは「人生で一番厳しい『修行の年』」としながらも
「苦しいときほど成長できることもある」と。
「厳しいのは分かっているけど5年、10年後、あの時を乗り越えたと胸を張りたい」と書いてありましたし、
必死な姿を見せることで仲間へ恩返ししたいともありました。
矢野さんはいくら書いても書き足りないくらい
本当に素晴らしい選手ですよね・・・。

さて、キャンプ。地上波でも笑顔の矢野さんが映ってました。
理由はキャッチボール相手が城島だったからですが・・・。
しかし、城島のコメントにはまだキャンプ初日ですが、
もう耐えられないです(怒涙)・・・。
おさかな
2010/02/01 18:33
sorakoさん、こんばんは!

ステキなコメントが載った記事を紹介してくださって、ありがとうございます。
矢野さんのファンを想う気持ち、すごくありがたいですね。
私も矢野さんの気持ちに応えられるような応援をしたいなと、心から思いました。
信州リンゴ
2010/02/01 21:39
こんばんは、sorakoさん! スポニチの手記読みました。本当に矢野さんの前向きに頑張ろうという気持ちが伝わり、sorakoさんのおっしゃる通り私たちファンも前向きに応援していきたいですね。                                   スポニチの矢野さん記事の裏面に、城島選手が那覇空港に到着した時の写真がのってますがファンが数える程しかいないみたいですね!ちょっと気持ちいいです(笑) 
大阪のカヨコ
2010/02/01 22:04
たにさん♪
祭りはいいんですけど、まだまだ修行不足なもので言動には反応していまいますw

でも・・・まじでもっと他の映像見たかったです。
sorako
2010/02/02 01:31
あこさん♪
背番号順ですし、そんな並びになんの意味もないですよ!私たちの心の中でしっかり並んでいますから・・・気にしないでおきましょうね。

私も朝の決意はどこへやら夕方にはちょっとプチッときてしまいましたw。いやでも矢野さんだからでなく私自身の考え方としてあわないことなんですよね。

でも、そう思ったマイナスの感情はその日限りでおしまいにして、日々新たに萌えと応援ですね♪
sorako
2010/02/02 01:35
ようこさん♪
試合に出ている矢野さん・・・見たいですよね!
矢野さんは決して最後まで諦めない人だから、声援で援護したいですね!
sorako
2010/02/02 01:36
かめりんさん♪
「猛虎キャンプレポート」早送り多かったですよねwでも矢野さんのユニ姿が見れたのがなによりですよ!

これからも姿が見れないことは多いと思いますが、その時は脳内フル稼働して妄想いたしましょうw

矢野さんの決意を思いをしっかり応援していきたいですもんね♪←応援と妄想は関係ないですがwww
sorako
2010/02/02 01:39
ハマ美さん♪
手記って形で矢野さんの思いをしらせてもらえるのって幸せなことですよね。ファンって、いろんなことを考えてしまうけど矢野さんがファンを大切にファンの為にも頑張ろうとしてくれることは私達を勇気づけてくれますよね。
応援がんばっていきましょうね♪
sorako
2010/02/02 01:41
おさかなさん♪
ニッカン情報ありがとうございます!名古屋はさすがにニッカンは名古屋版ですので阪神情報は少ないんですよ・・・。
「人生で一番厳しい『修行の年』」
なんともキツイことですが・・・厳しい年の矢野さんを応援できることになにかを見出したいなと思いました。
「厳しいのは分かっているけど5年、10年後、あの時を乗り越えたと胸を張りたい」
矢野さんはずっとそうやって生きてきたんですよね。コツコツコツコツあきらめずに前に進んできた人だから・・・だから逃げずにタイガースに残ってどんなチャンスでもつかもうとしているんですよね。
そんな素敵な矢野さんのファンになったことを幸せに思います☆
sorako
2010/02/02 01:46
信州リンゴさん♪
ほんと矢野さんのファンとして大事なところですよね。いろんなことにくさらず、くさせずmただただ矢野さんの応援に邁進したいなって思います。
一緒に頑張って応援していきましょう!
sorako
2010/02/02 01:47
大阪のカヨコさん♪
矢野さんの気持ちをどううけとめ、どう応援していくかがもしかするとファンへの大きな宿題なのかもしれませんね。
やもすると球団やフロントへの不満に走ってしまいそうになるんですが、そこをなんとか踏みとどまって・・・きれいごとかもしれないけど、ただただ応援できたらいいなと。そういう思いで応援することが矢野さんにふさわしいファンとしての応援なのかもしれませんね。
なかなか難しいですが・・・。
sorako
2010/02/02 01:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
20年目の球春到来<追記しました> トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる