トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しみと喜びと・・・

<<   作成日時 : 2010/04/08 01:50   >>

トラックバック 1 / コメント 8

今朝のニュース速報・木村拓也さんの訃報にしばし呆然としました・・・。ご家族のことを思うとほんとうに言葉がないです。ただご冥福をお祈りしたいと思います。

思い出すのはカープの緒方選手の引退試合で見事にセンターを守る緒方選手へフライを打ち上げて満足げに笑った顔です。決して華やかなプロ野球人生でなかった。ドラフト外で入団し、様々な模索と努力を繰り返してきた選手だったと思います。だからこそ魅力的だったと、そしてその努力の日々がさらに彼を素晴らしい選手にしたのかなと思います。

私は華やかなスポットライトを浴びている選手より、苦労して居場所を掴み取った選手に心ひかれるというか弱いんです。もちろん最初から華やかなスポットライトを浴び続けているように見える選手だって努力しているし、そこになんの差もないとおもうんですけど。
でもやはり苦労した選手ほど愛おしいと思う。
そんな愛おしい選手の一人でした。彼のような存在がチームには必要とされること・・・そして彼のような選手を生かすことができるチームであってほしいと思います。


追悼の意を表した半旗が掲げられた甲子園球場。巨人の選手は腕に喪章をつけて臨んだ試合でしたね。気持ちがつたわるような西村のピッチング。天晴れだと思います。

喪章は金本さん、新井ちゃんの腕にもついていましたね。ふとみた神宮の試合では広島の選手が喪章をつけていて「やっぱり・・・」と思ったのですが、そこには喪章をつけたヤクルトの選手もいました。神宮では両チームが喪章をつけて臨んでいたのだとなんだか胸がつまりました。

甲子園は西村のピッチング、そしてなんといっても松本のダイビングキャッチ。ほんとうにほんとうにいいプレーでした。なんだか今日は巨人が勝っていいやって思えるような気持ちを感じた試合でした。だから打てなかったとか試合のこともふりかえりたくないのです。

でも・・・

画像


矢野さま初ヒット

画像


これだけはほんとにほんとに嬉しかった。
もう目から涙は溢れてとまりませんでした。


2010年の初ヒット・・・それは「矢野燿大」としての初ヒットでもあるんですよね。
今年は「矢野燿大」としてはじめてのものをたくさん見れる年でもあるんですよね
初タイムリー、初ホームラン・・・そして初マスク。
絶対に見れると楽しみな気持ちをもって矢野さんを信じて応援がんばりたいです

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
4/7 阪神0−3巨人〜亡きキムタクコーチへ捧げる一敗?
(Ser.4635) こういうときは対戦相手としてはやりにくいのはわからないでもないけど、奇しくも木村コーチが倒れた日(正確には1試合前)から続いていた巨人の連勝が止まったその未明に亡くなったからって、責任を感じて負けてやる必要はないんだけどなあ… &amp;#63668;阪.. ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2010/04/08 06:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
sorakoさん、こんにちわ!

若くして亡くなられた木村拓也さんのご冥福を
お祈りいたします。
昨夜は巨人の熱き想いが伝わる試合でしたね。
もう今夜は負けてもいいと...と思っていたら
矢野さんが代打!!
そして今季初ヒット◎
このヒットを足掛かりに逆転?!?と勝手な
想像に終わりました。
いいんです、ナンバーワンになれなかったけど
オンリーワンの素敵な木村拓也さんが
お亡くなりになった日ですから....(合掌)
ハマ美
2010/04/08 11:47
sorakoさん、こんにちは!

まさに昨日の試合は巨人選手の想いが溢れていた、そんな試合でしたねえ。
でも、矢野さんがバッターボックスに立った時、絶対打つ・・そんな予感がありました。どの選手も一生懸命頑張っているし、打ちたいと思っているのでしょうけど、矢野さんの姿からはその思いが特別に伝わってくるものがあるんですよね・・・それが他の選手とは違って・・。代打で試合に出ることがほとんどかと思う今シーズン、やはり、ピッチャーが投げる一球、一球が矢野さんにとってすごく重いものなんじゃないかと・・うまく言えないですけど・・。
前から矢野さんがバッターボックスに立つとなんとかしてくれる〜みたいな感じはもちろんありましたけど、今シーズンはまた特別にその思いが大きいし、矢野さんの表情がより締まって見えます。
結局は点には結びつかなくて残念でしたが、他の選手と試合に臨む心意気?気持ちの大きさが全然違うようなそんな思いがした昨日の試合でした。
私自身は、勝負事はどんな状況においても、やはり勝つための最大限の努力はしないといけないし、負けてもいいという試合はないと思っているので、阪神の選手の不甲斐なさが目立った試合だったかなと思いました。だからこそ、矢野さんのヒットは心から嬉しく思いましたし、やっぱり矢野さんだなあ〜矢野さんらしいなって思ってホント嬉しかった(*^_^*)
なお
2010/04/08 14:38
こんにちは、sorakoさん。

私にとって木村拓也さんといえば
去年の『捕手・キムタク』でした。
地上波では延長戦がないのでネットの字面を追いながら応援していました。
次の日、映像を見て1イニングを無事に抑え、
少し誇らしげにベンチに戻る彼が印象的でした・・・。
木村拓也さんのご冥福をお祈りいたします。

昨日のT―G戦、松本くんのダイビングキャッチは素晴らしかったですね。
巨人の選手たちの気迫を感じられた試合でした。

そして矢野さん。
気持ちのこもった今季初安打でしたね!
思わず涙が溢れました。
でも次の瞬間「代走は?」とテレビに突っ込んだ自分に凹みました。

やっと矢野さんが『開幕』できた。
これを足がかりにと思っていたら、
投手補充のためとはいえ捕手2人制とかね、もう(泣)。
凹みますがそれ以上に毒を吐いてしまいそうです。
おさかな
2010/04/08 16:13
sorakoさん、今晩は。

木村コーチ…。本当に残念です。残されたご家族、関係者の方々の心中を思うと、言葉もでません…。
ただ、ただ心よりご冥福をお祈り致します。

矢野様今季初ヒットですね!!甲子園で開幕しました。大歓声に包まれて打席に向かうところは祈るような気持ちでしたが、見事に結果を出してくれて。ホントに嬉しかったです!涙が出てきました。
日刊とかの記事にあった「これでまた明日頑張れる」という矢野様の言葉に、私も頑張って応援したいと思いました。

しかし捕手2人制って…(>_<)
かめりん
2010/04/09 00:22
ハマ美さん♪
巨人のチーム関係者のショックははかりしれないと思います。その中で選手がひとつになって素晴らしいプレーを見せた姿にはほんとうにすごいなと。
いいチームじゃないかと・・・。
そんな風に思ってしまいましたね。

その中での矢野さん初ヒット嬉しかったんですけど、とうとう代打出場すら奪われてしまいましたね・・・orz結果だしてもこれってなんとも悔しいです。
sorako
2010/04/09 07:30
なおさん♪
矢野さんの懸命な努力が生んだヒットでしたよね。いろんな思いがあると思うのですが、今までと変わらず努力しつづける、わずかなチャンスにかける、わが身を振り返ると恥ずかしくなるくらい矢野さんはまっすぐですね。
そして投手へのアドバイスもそう。今日も西村くんの記事の中で矢野さんのアドバイスが載っていました。彼の中に矢野さんが息づいている。そういう貢献もあるんだとあらためて気づかされました。
昨日は試合を見ていてたまらない思いだったんですけど、とにかくしばらく出番のない矢野さんですがかわらず応援したいですね。
sorako
2010/04/09 07:35
おさかなさん♪
松本くんのダイビングキャッチ。素晴らしかったんですけど身体を打って痛そうにしている姿を見て心配になりました。小柄な選手が自分の力を全部出すとああいうプレーに繋がってしまうのか・・・と赤星くんを思い出してしまって・・・。
そして相手チームはこんなふうに赤星くんを見ていたんだなと。

>次の瞬間「代走は?」とテレビに突っ込んだ
同じですwwwだって点差を考えると守備につかないんだから代走ですよね?
でもとにかく目から涙が溢れてしまって大変でした。

そんなふうに結果を出して相手チームにも嫌な代打だと感じさせる矢野さんを出せないようにする捕手二人制。矢野さん云々だけでなく、何も考えてなくその場限りに感じてしまいますね。
sorako
2010/04/09 07:43
かめりんさん♪
ファンの声援はほんとに大きいですね。それが矢野さんの心に響いていると思うと嬉しいです。
私もナゴドで矢野さん打席の時に一塁側にいたにもかかわらず声援おくりましたよ。
これからも矢野さんに届くように声援がんばりましょうね!

矢野さんと西村くん、最近はこの二人が気になっています。なんというか矢野っこの匂いぷんぷんですから。でも矢野さんのアドバイスで投手がよくなるのはほんとに嬉しいですね。たとえ試合で受けていなくても!!!
sorako
2010/04/09 07:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
悲しみと喜びと・・・ トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる