トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月25日鳴尾浜〜試合での矢野さん〜

<<   作成日時 : 2010/09/28 00:05   >>

トラックバック 0 / コメント 12

ファームの優勝には負けられない試合でショウくんが素晴らしいピッチングを見せてくれました。しかし8回表に井端のタイムリーで同点に追いつかれてしまいます。こんな状態で矢野さん出るのかな?とドキドキドキドキ

私はちょうど三塁側のベンチの上あたりにいてましたので矢野さんがベンチにいるのかどうかもわからない状況で・・・。同点なのにどうするんだろう?やっぱり噂だけだったりとかしないのかなと思いつつ、でもマスクかぶるんだったら8回裏に岡崎くんのとこで代打かな?とか思っていたのですが(考えたら3凡したら打席たてないやんw)狩野くんがたおれ、広大が打席にはいるそのとき、ベンチから飛び出してきたのは・・・

画像


矢野さんです!矢野さんがネクストに!!

もうすごい歓声です。泣き声交じりの矢野さんへの思いをこめた歓声・・・。
ネクストで素振りをする矢野さんにへ声を限りと歓声です


画像


どんな思いがその胸を去来しているのか時折客席にも視線をはしらせていました。

なんとしても勝ち越して9回シモヤノで勝利のハイタッチをと祈る思いでしたが小虎たちもその思いはとても強かったんだと思います。広大がヒットで出て一死一塁で矢野さんです

もう涙がにじんでしかたなかったです。久しぶりに見る矢野さんの打席です。
丁寧に歓声にこたえて観客に、そして審判に挨拶して打席にたつ矢野さん。


画像


私は転勤の関係もありビジター観戦が多かったのでほぼ3塁側で右打席に入る矢野さんの背中を見てました。
その背中です。


画像


どうかどうかヒットを!

画像


すると3球目に矢野さんが打った!(私は矢野さんしか見てないので打球の行方がわかりません)すごい歓声でヒットだとわかりました。
ヒット!実戦もでていないのにずっとマシン打撃しかしてなかったのにヒット!!!(号泣)
もちろん中日ドラゴンズ側の配慮もあるかもしれないけど、それでも打てるって勝負強い矢野さんらしい。

1死1・2塁で岡崎くん。素晴らしいエンディングのためにも(小虎の優勝のためにも)なんとか勝ち越してほしいと祈る思いにこたえるタイムリー!!!(塁上の矢野さんしか見てなかったけどw)
でも矢野さんはやはり足を痛めてましたね。走ったあと2塁上で気にしてストレッチをしていました。でもマスクかぶらせるから代走は出さない!という平田監督の気持ちです。1点勝ち越せたらシモヤノが抑えるという信頼もあったでしょう。そして中日が投手交代してくれたので時間とれて休めてよかったです。続く野原くんもヒット。万全ならホームにいけたかもしれないけど3塁でストップ。いいんです!いいんですよ!すべての塁をしっかり味わって少しでも長くみんなに姿をみせてくれて・・・。

画像


一死満塁でイクロー。また投手がかわったようです(だから塁上の矢野さんしか見えてないww)
矢野さんがイクローに「がんばれよ」って声かけてました。矢野さん、やっぱり痩せたなぁ・・・。顔がほんとにほっそりしているんです。

結局イクローはたおれ、次もたおれ勝ち越したのは1点だけ。3塁からベンチにもどる矢野さんに大きな大きな歓声がよせられます。

そしてブルペンから歩いてくるのは・・・
シモさんです!ここでも大歓声。ゆっくりとゆっくりと歩をすすめマウンドにあがり投球練習をするシモさん。
そしてさらなる大歓声!矢野さんが捕手武装姿でベンチからマウンドに向かいます。


画像


それを迎えるシモさんの表情が矢野さんを思う気持ちが溢れているようで・・・
その眼差しを思い出すだけで涙が出てきます。鳴尾浜だけど二人がバッテリーを組むというほんとうに宝物のような時間でした。


シモさんの肩に手をかけ、そしてお尻をぽんとたたいてからキャッチャーの定位置にすわる矢野さん。

画像


画像


ほんとうにほんとうにこの人がここに座る姿をみるだけで、今までどれだけの安心感を投手がチームメイトが首脳陣がファンが感じていたことか。捕手としてはほんとに華奢なこの姿がチームをほんとに支えてきたのだと、ここ何年かのチームは「矢野のチーム」であったと思っています。決して本人は前に出るタイプでも派手なタイプでもないけどほんとうに「チームの要」だった。
縁の下の力持ちとして包容力あふれる矢野さん。厳しくそして優しいほんとに「チーム全体を包容している捕手」の姿を見せ続けてくれました。


画像


やはりこの人の捕手姿は美しい。動きもなにもかもが美しい。

画像


もっともっとこの姿を見ていたい。もっともっと球場で試合を見ればよかった、もっともっと試合中の写真を撮っておけばよかったという後悔の思いがふつふつとわきあがってきます。

画像


みんなが矢野さんを万感の思いで見つめている中ぽんぽんとあっさりツーアウトをとるシモさん。思わず「もっと矢野さんを見ていたいのに・・」ってつぶやいてしまいました。もしかするとシモさんも最後の一人を向かえ、もっともっと矢野さんとの時間をと思ったのではないでしょうか?手元が狂ったのか四球を出してしまい、さらにヒットを打たれツーアウト1・3塁。これはやばい!!!そして打席にはなぜか空気をよんでくれそうもないセサル・・・。
しかし危ないファールとか打たれてしまいましたが、三振。ゲームセットです!


画像


シモさんにかけよる矢野さん!拍手と歓声と・・・でも私は嗚咽がとまらず泣きじゃくってしまいました。

そして期待通りのシモさんと矢野さんの抱擁!シモさんはほんとに優しく愛しむような抱擁でした。


画像

画像


みんなとのハイタッチ(でも誰が守っていたかもわかってないw)そしてベンチに戻る時に捕手はいつもは一番最後に向かいますが、シモさんが矢野さんにどうぞって。

画像


ちょっとはにかんで見えた矢野さんが笑顔でベンチにもどりみんなとハイタッチ。

画像

画像


「矢野〜」「矢野さ〜ん」「ありがとう」などの歓声に包まれました。こうやって名前を呼ぶのも最後かもしれない・・・そんな思いとともに私も矢野さんの名前を呼んでいました。

試合編はここまでです。あとはセレモニー編。
それにしても言葉にというか文章にするのはとても難しいものだとあらためて思います。気持ちがあふれすぎてどんな言葉もしっくりこないんです。

シモさんのブログでの矢野さんへの気持ちは短いながらもシモさんの気持ちが伝わるいい文章でした。
ほんとに涙がまたもやとまらなかった・・・。ありがとうシモさん

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
sorakoさん、お久しぶりです。覚えていらっしゃいますか?以前ブログやってました、こっこです^^
大好きな矢野さんのレポありがとうございます。矢野さんも、新たなステージにチャレンジするのですね。実は私も、9月末にひとつのことを終え、来月からガッツだして突き進まなければならない節目の時を迎えています。
人も、世界も、常に変化変化の連続です。変わらざるを得ないなら、良い方向に変わっていくよう、踏ん張るしかないのですよね^^
久しぶりなのに、長文で申し訳ありません。
sorakoさん、いつも矢野さんへの温かい愛を、大事な気持ちを隠さず見せてくださってありがとうございます。そしてこれからも、一緒に矢野さんを応援していきましょうね!
こっこ
2010/09/28 01:28
sorakoさん、こんにちは
諸事情で先週末から野球から遠ざかった日を送っていて、矢野さんの鳴尾浜での引退試合、すごく行きたかったのですが無理でした。
sorakoさんのレポありがとうございます。レポを読んで涙が溢れてきました。矢野さんのキャッチャー姿、見たかったです。下さんとのバッテリーも。
明日から元の生活ペースに戻るので矢野さんの事も考えれるかな。と、言うことで30日甲子園に行ってきますw。天気が心配。
あこ
2010/09/28 12:27
こんばんは、sorakoさん。
この試合は生で見ることができなかったのですが、
sorakoさんの心のこもった記事と写真のおかげで
あの日の鳴尾浜の熱気や状態を知ることができました。
本当にありがとうございます。

私ももっともっと矢野さんの捕手姿を見たかったです。
美しくて安心感のある捕手姿を・・・。

そして、この試合そのものや、翌日決まった順位も
1番良い結果で本当に良かったです。

あこさんも書いておられますが、
30日の天気は気になりますね・・・。
一部予報にある曇りの横の閉じた傘マークが憎らしいです。
試合に関係ない程度の雨なら良いのですが。
私もその日に甲子園へ行くので心配です。
おさかな
2010/09/28 18:42
sorakoさん
こんばんは。

sorakoさんの矢野さんへの愛情がしっかり伝わってくる文面です。

矢野さんいい笑顔でしたね。
シモさんも親愛なる矢野さんへむける顔は
ほんとうに穏やかで優しいです。

矢野さん
本当にお疲れ様でした。
矢野さん
有難う御座いましたと
30日声を限りに伝えてきます。

sorakoさんもお疲れでないようにしてくださいね。
fusaki
2010/09/28 19:12
sorakoさん、今晩は。

試合の様子も教えてくださってありがとうございます。
sorakoさんの書かれた文章から矢野様への想いが凄く伝わってきて…またジンとしました。
また画像も1枚1枚じっくりと見させてもらっています。打席に立つ姿も久しぶりですし、武装姿も…。何年も扇の要としてチームを支えてきた姿は、凛々しくて美しいです。
そしてシモヤノバッテリー!やっぱり特別ですね。どの姿もずっと見ていたい宝物です。ありがとうございましたm(_ _)m

30日も行けないので、結局矢野様にお礼を言う事はできません。でも当日はTVの前で精一杯、感謝の気持ちをこめて見守りたいと思います。 また行かれる皆さんの為に、天気が持てばいいですねー。
かめりん
2010/09/28 23:16
こっこさん♪
おお〜!!こっこさん!お元気でしたか?
来月から節目ですか・・・私も9月から新天地で初心にかえって謙虚にと思いつつ過ごしています。お互い、矢野さんのコツコツ努力という姿勢を胸にがんばっていきましょうね。
ええ、これからも一緒に矢野さんを応援しましょう♪
sorako
2010/09/29 06:49
あこさん♪
矢野さんの鳴尾浜での引退セレモニーは関西マスコミにはかん口令だったんでしょうか?ほんとうに残念におもっているファンが多いと思っています。
でも矢野さんのマスク姿を披露する場を設けてくれた平田監督にはほんとうに感謝ですね。
30日涙雨はふるでしょうが、試合はあるのではないでしょうか?
sorako
2010/09/29 06:52
おさかなさん♪
スカイマークの中日戦が1試合中止になってくれていたらとずっと思っていました。
やはり中日相手の方がいいですもんね。
なので鳴尾浜でも中日が相手だったからこそ素敵な引退セレモニーになったと思います。

ほんとに矢野さんの人柄があってこその周囲の方たちの思いやりであったのではないでしょうか?

矢野さんほど美しい捕手は今後、私の前にはあらわれないですっ!!!
もう来年からは見れないけど、私たちの脳裏に心の中にその姿は鮮やかに生きていくでしょう。
これからも応援していきましょうね!
sorako
2010/09/29 06:57
fusakiさん♪
ありがとうございます。
でも私たちファンの寂しさよりももっとシモさんが寂しくてしかたないだろうとそんなふうに思いました。

シモさんのブログにあった「信じたくなかった」その言葉にこめられた思い・・・。
ほんとうにシモさんと矢野さんが出逢えてバッテリーを組めてよかったと思います。
sorako
2010/09/29 06:59
かめりんさん♪
>何年も扇の要としてチームを支えてきた姿
ほんと、弱い時からチームを必死に支えて気ましたよね。打つ方でもかなり上位を打ったりしてましたし・・・。

私のブログでどれだけ言葉をつくしても、伝えきれないですが写真はなにかを伝えてくれるのではないかなと思います。
ほんとに25日参加できてよかったと思います。ほんと涙でぼろぼろで失敗枚数最大だった拙い写真ですが・・・。
30日現地でかめりんさんの分も「ありがとう」叫んできます。
sorako
2010/09/29 07:02
試合のレポ
ありがとうございました。
sorakoさんの気持ちのこもった文章を読み
ただ、ただ涙が流れ
その場にいれなかったこと、悔やみました。
明日、チケットは無いですが、甲子園に向かいます。
大好きな矢野さんの近くに行き、心の中で
ありがとう
残念です…
と言いたいから。。。
sorakoさん
レポ
ありがとうございます。
セレモニーのレポも楽しみにしています。
kaーtan
2010/09/30 00:04
kaーtanさん♪
文章も写真ももっとうまく伝えられたらと思うのですが、言葉ってとくに難しいですね。
シモさんの簡潔でいて思いのあふれる言葉にただただ涙するだけです。

矢野さんへかける言葉で「お疲れ様」ってぴんとこないですよね。ほんと「ありがとう」です。
sorako
2010/09/30 09:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
9月25日鳴尾浜〜試合での矢野さん〜 トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる