トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月25日鳴尾浜〜セレモニーの矢野さん〜

<<   作成日時 : 2010/09/29 06:30   >>

トラックバック 0 / コメント 18

続いてセレモニーです。まずはウェスタン最終試合なので監督、コーチ、選手一同整列しての挨拶がありました。「矢野真ん中」と監督やコーチの声で矢野さんが真ん中にたちます。「シモも」と声がかかり矢野さんの隣へ。

画像


やはり旦那ですから最後までしっかりエスコートしないといけないわけです。一同一礼して、ベンチに。このときに既に矢野さんの目は潤んでいました。

画像


そして矢野さんのセレモニーが始まりました。ベンチ前に中日の選手も阪神の選手も整列しアナウンスの声に導かれ矢野さんが出てきました。

画像


まずは中日側からということで中村武志コーチからの花束贈呈。
矢野さんが中日時代に越えることができなかった2歳上の人です。矢野さんのプロ入りからの7年間はこの人を追い越そうと努力する7年間。それがあったからここまでこれたのかもしれません。


そして阪神側からはもちろん、この人しかいないでしょう!

画像


シモさんが花束をもって出てきました。てれたようにでてきたシモさん、矢野さんに花束を渡して、こんどは矢野さんからしがみつくように抱擁。(写真ぼけていますがアップしておきます)

画像


シモさんがうつむいて戻ってきます。その目が潤んでるように見えたのは私の感傷でしょうか?でもシモさんも寂しくてしかたないでしょう。いつも矢野さんを褒めて大切にしてくれたシモさん。ほんとうにありがとう・・・

この時にもう・・・ほんとに引退するんだって寂しい気持ちが押し寄せてきてたまりませんでした。
ずっとずっとは無理だとわかっていても今年の春先でも1軍でこの二人のバッテリーが見たかった。
いや、まだ今年残りの試合のどこかで見れるんじゃないかとあきらめきれないのです・・・。


マイクは用意されてないし挨拶はやはり甲子園でなんだろうなって思っていたら、なぜか中日から記念品贈呈とアナウンスされ井端がでてきました。

え???記念品???相手チームから???
めちゃめちゃ驚いたのですが井端がなんか大きな包装紙に包まれたものをもって出てきました。4日前から用意されていたというのですが、こういうことをしてもらえるのにはいつも周囲に感謝する矢野さんの人柄もあるんでしょう。それにしてもあの記念品の中身はなんなんだろう?なんかやわらかいピンクの包装紙につつまれているだけになんか不思議でしかたなかったです。

画像


そしていよいよ胴上げと思ったときに阪神側の選手は動かず中日の選手やスタッフが出てきました。矢野さんも驚いたようでしたが中日の選手たちがほんとにいい表情で井端はちょっとせつなそうに矢野さんをとりかこみ、中日選手スタッフによる胴上げがはじまりました。

画像


こんなことって・・・。
こんな感動的なことってあるんだろうかと涙が滝のように流れていきます。


画像


5回舞って胴上げが終わり、矢野さんが中日の人たちに感謝の意を述べているところ矢野さんに話しかけてきた選手が・・・小笠原です。けっこう話をしていて握手もして矢野さんも小笠原に「上にあがらんと」とか激励してたんでしょうか?その様子を井端がじっと見つめていました。そして川相監督がきて挨拶をかわしているところに阪神の選手が近づいてきます。シモさんも一緒にお礼を言って(旦那だからw)最後に井端に何か言ってました。


画像


画像


そしてシモさんが矢野さんの腰のあたりのポジションをとり(しっかり矢野さを自分の手で胴上げしたい気持ちのあらわれなんでしょう)、みんなもあつまって胴上げがはじまりました。
このとき既に狩野くんが泣いていて・・・岡崎くんといい狩野くんといい捕手っこ(狩野くんはいまは外野ですが)にとって憧れて越えようとした矢野さんの存在は大きかったんだろうなと思います。
できることなら、捕手っこたちの成長によって引退させてあげたかった・・・。
彼らもそう思っているのかもしれません。


なんか思いのほか思いっきり高く胴上げしていて写真とれてないんですが胴上げされている時の矢野さんは涙もあったのだろうけど笑顔でした。

画像


胴上げをおわりベンチに戻る矢野さんに絶え間なく歓声がそそがれ、ベンチにはいった時に誰かがはじめたのか矢野さんのヒッティングマーチを歌い始めました。

沸き立つ大地に輝る男 猛虎の要 矢野 狙い打ち かっとばせ〜矢野
沸き立つ大地に輝る男 猛虎の要 矢野 狙い打ち かっとばせ〜矢野
沸き立つ大地に輝る男 猛虎の要 矢野 狙い打ち かっとばせ〜矢野


観客席から「矢野〜」「矢野〜ありがとう」って声がかかります。感謝とそして寂しさをかかえて、ただただ矢野さんへ気持ちを届けようとのファンの声。私もしゃくりあげて号泣状態の中、必死にうたい、「矢野さん、ありがとう!」って叫んできました。
「お疲れ様」はまだ言わない。それはすべてが終わってからです。


今は「ありがとう」それだけです

ニュースなどでこの日の鳴尾浜は515人の観客だったとか。
そのうちの一人になれたことをとてもとても幸せに思います。

子虎の優勝がかかっているからと出場辞退した矢野さんの背中をどーんとおしてくれた平田監督はじめ鳴尾浜のコーチスタッフ陣、矢野さんを慕ってくれた子虎たちに感謝でいっぱいです。
そしてこのセレモニーをとても素晴らしいものにしてくれた中日ドラゴンズには言葉につくせないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。

矢野さん!ほんとうにほんとうにありがとう!
どれだけ、ありがとうを言っても伝え切れないです

背番号39

私にとっての「永久欠番」です。




画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらではおはようございます
お昼頃にこの話を聞いてすっ飛んでいきました
ほんとうに行ってよかったです
ぼろぼろ泣きました

ところで中日からの贈り物ってなんでしょうね?
みんな驚いてたし、もらった矢野さんが一番驚いたでしょうけど
どこかで話してほしいですね
かんさいや
URL
2010/09/29 07:01
SORAKOさんおはようございます。
私この日、セレモニーが終わる頃ツイッターで知って愕然としてました。何があっても駆けつけようと思ってたのに、情報不足でした…トホホ。30日に1軍でセレモニーやると聞いてようやく立ち直りましたが、やっぱり引退試合を、最後かもしれないシモヤノバッテリーを見たかったです。
このレポのお陰で、内容は凄く伝わってきました。見に行けなかっただけに本当に助かると言うか、感謝します。ありがとうございます!!
狩野君が泣いてたと言うのが泣けます…狩野君には本当に頑張ってもらいたいです。
相手が中日で良かったなぁとも…矢野さんって本当の意味で人に慕われてた人なんですね。こういう事を言うとおこがましいのかも知れませんが、自分が好きになった人がこんな素晴らしい人であった事がとても誇らしいです。
30日は何とか行ける事になったので、今度はちゃんと目に焼き付けてこようと思います。

レポ本当にありがとうございました!!
キリハラ
2010/09/29 13:31
sorakoさん、こんばんは。

本当はいっぱい書き込みたいことがあるのに・・・もうずっと引き続き拝見し続けているのに・・・・うまく言葉になりません。
もうsorakoさんのレポと画像を唯見つめているだけで涙、涙です。
何度も思うのは、本当に、矢野さんをもっともっと見ていたかった〜。
シモさんの矢野さんへの温かい気持ちもレポからも画像からも痛いほど伝わってきました。
まだまだ、寂しい気持ちしかなくて、全然、前に向いて考えられないのが正直なところです。
sorakoさん、本当にsorakoさんの矢野さんへの愛がたくさん詰まった詳細なレポと画像に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。
なお
2010/09/29 19:28
こんばんは、sorakoさん。

お客さんや下さん、小虎、小竜の選手、
両方の首脳陣のみんなのおかげで
素晴らしい引退試合でしたね・・・。
そしてこの様子をレポしてくれたsorakoさんに大感謝です。
本当にありがとうございました。

若い捕手たちは色々あると思いますが、
これからも切磋琢磨して
矢野さんを越えるような捕手になってほしいですね。
でも、私の中での一番の捕手は矢野さんですが(^^ゞ

明日の試合はどうなるんでしょうね・・・。
奇跡的に雨が早く止んでくれたら良いのですが・・・。
おさかな
2010/09/29 21:40
矢野レポ読んで泣いてまっす。。
今日の甲子園最終での引退セレモニー、しっかり見届けようと思います。。
できれば今日は中止になって、順位が確定する10月7日以降に引退試合をして欲しいな。。
torakotora
2010/09/30 08:12
かんさいやさん♪
あんなに泣いたことないってくらい泣きました。鳴尾浜のこじんまりとした場がほんとにあたたかい空間になりましたよね。

中日からの贈り物ほんと気になります。あの大きさといいラッピングといいw
でも、ほんと中日球団に感謝ですね。
sorako
2010/09/30 09:11
キリハラさん♪
関西マスコミはなにも情報だしてなかったですもんね。あのキャパだからなのかもしれないですが、寂しい思いをしたファンは数え切れないくらいいたと思います。
30日はセレモニーだけのようですね。
もう一度、甲子園で球児と矢野さんが見たいというのはわがままでしかないのでしょう。
球児も切ないだろうなと思います。

狩野くんの涙は現地ではわかりませんでした。写真を見ていてきづいたんです。そのくらい矢野さんしか見えてませんでした。
sorako
2010/09/30 09:16
なおさん♪
無理に言葉を捜そうとしなくていいと思います。私はただ備忘録という感じでブログをかいたのでお礼もいらないですよ。
なんだかほんとに地に足つかない感覚なので自分の言葉が上滑りしているような気持ちしかないんです。

ただほんとに急な休みを了承してくれた上司だとか周囲の人に恵まれて矢野さんを見てきたなぁって思いおこしたりしています。
30日今日がラストって言うけど、私はまだその後の試合にだって矢野さんを戦力としてよ!という気持ちがすてきれません。
sorako
2010/09/30 09:24
おさかなさん♪
このセレモニーって平田監督の発案じゃないでしょうか?中日側にもいろいろ話をしてくれていたと思います。球団の了解もとりつけてくれて矢野さんの背中を押してくれて・・・。

人ってやはり心の部分って大きいですよね。
そんなふうに鳴尾浜の試合をふりかえっています。ほんとにいいセレモニーでした。
30日の今日、どんなセレモニーかわかりませんが、マスク姿がほんとに打者一人でいいからみたいと思っています。
ええ期待すると悲しいのでないと思って向かいますが・・・。
sorako
2010/09/30 09:27
torakotoraさん♪
今日中止になって8日だとさすがに見にいけないです(;_;)
でも矢野さんのためにはその方がいいのかな?でもまだ途中だから結局、マスクなかったら一緒ですね。
たぶん涙雨の中、決行でしょう。
しっかり矢野さんの姿を見たいです。
sorako
2010/09/30 09:29
ずーっと・・見ないで我慢してたんだけど、今日が最後かな?と耐え切れずに見に来ましたぞよ。
ただただ一言、SORAKOちゃま、いい記事ありがとうです。
おりがみ
2010/09/30 10:00
sorakoさん、こんにちは
コメントのタイミングが遅くなってすみません。
鳴尾浜での引退試合&セレモニーのレポ、本当にありがとうございます。その場にいたかったですが、詳しいレポと画像をアップして下さったので、鳴尾浜で見ているような気持ちになりました。
矢野さんは胴上げされていても、姿が美しいですね。画像をじっくり眺めていたいけど、すぐ涙が滲んできてダメです。
今日、甲子園でのセレモニー、雨の降水量が気になります。どうか雨があがりますように。そう祈りながら今、新幹線に乗って大阪に向かってます。
あこ
2010/09/30 10:32
sorakoさん、はじめまして。
愛あふれるエエとこついてる画像の数々、
涙ながらに見せていただきました。
丁寧なレポありがとうございました!

鳴尾浜も、昨日の甲子園もギリギリセーフで
かけつけてボーゼンと「その瞬間」を過ごしていたので
改めていろいろな事が確認できて助かりました!
井端の贈り物(笑)が本当にナゾですね・・・。
ピンクだし・・・。

じっくり拝見させてもらったので
言葉足らずですが、お礼にコメントしました。
ありがとう〜!
pyon
2010/10/01 10:57
sorakoさん
素晴らしいレポありがとうございました
鳴尾浜に行けずにいたので、30日のチケットは無いけれど
矢野さんに会いたくて甲子園に行きました

sorakoさんも、甲子園に行っておられたんですねエ

私は、かなり高いチケットとなりましたが、なんとかチケットゲットして甲子園の中に入り、矢野さんの登場を、首を長くして試合観戦してだけど…

矢野さんのマスク姿を見ることは叶わず…
試合も、散々な結果にモ
ちょっと消化不良って思ったけど
スクリーンに映し出される矢野さんに、ありがとう曹言いながら
涙が溢れるままカメラを向けシャッターを押しました…
結果、かなりボケた写真が…

こんな私には
sorakoさんのレポと
マスク姿の矢野さんの写真、すごく有難いです

矢野さんにも、ありがとう
ですが…

sorakoさん
感動のレポと写真
ありがとうございました。
m(__)m
kaーtan
2010/10/03 19:04
おりがみさん♪
30日の甲子園にも言ってきました。今、思うのは鳴尾浜で矢野さんのマスク姿を見れたことがとても幸せだったということ。
でもきっとこれからもずっと矢野さんの姿は私たちの心の中にあるんですよね!
sorako
2010/10/04 00:56
あこさん♪
鳴尾浜で実際に目にやきつけた人は500人ほどですもんね。でも、なんかほんとにうまく表現できないです。あのあたたかい空気のことは・・・。
30日のことはまだ整理ついてないです。ほんといろいろ・・・いろいろ思いますね。
sorako
2010/10/04 00:58
pyonさん♪
鳴尾浜いらっしゃったんですね。
ほんとは目にしっかりやきつけたかったんですが、画像も忘れないようにと少しとりましたが、あの日の空気はうつらないですもんね。

井端のおくりもの!すごく気になりますよね?球団からなんかな?井端からなんちがうん?と現地で話していたんですがwww
sorako
2010/10/04 01:02
kaーtanさん♪
この鳴尾浜は試合にも勝ちましたし、矢野さんのヒットも貢献しました。それにシモヤノマスクですから、とてもとても幸せな空間でした。
30日は私も設定ミスでほとんど暈けてます。ただ、もしかするとカメラの設定のせいでなく涙のせいかもしれません。
30日はちょと振り返るのはしばらくたってからにしようかなと思います。
が、またアップしますので遊びにきてくださいね。
sorako
2010/10/04 01:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
9月25日鳴尾浜〜セレモニーの矢野さん〜 トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる