トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ふと振り返る

<<   作成日時 : 2010/12/29 23:37   >>

トラックバック 0 / コメント 6

無事に仕事納めとなりました。今年を振り返ると転勤もあり環境も激変の年でした。昨年末には応援している矢野さんへのありえない大減俸や赤星くんの引退など沈む気持ちでいて、そんな気持ちを抱えた2010年。引退あるかも・・・と覚悟し引退試合を見たいから転勤したくないなんて思っていたそんなファンとしての一年を振り返りたいと思います。

1月7日 矢野さんを応援したい!逢いたい!と会社を休んでトークディナーショーに初めて参加。なんと質問が選ばれて私の質問に矢野さんが答えてくれました。年明けすぐに縁起が良い!!!
1月11日 そしてその余韻が醒めないうちに朝日オートのチャリティオークションへ。寒い中、多くの虎友と会い楽しい時間でした。ほんと年初から飛ばす気満々って感じのスタートをきりましたね

2月6日は矢野さんのHPで2度目の返信をもらった幸せな日。安芸キャンプに行くという私に「安芸であいましょう」って・・・萌え死寸前でしたwww
2月20日〜23日 今年は沖縄キャンプをやめて安芸キャンプへ。沖縄と違ってブルペンは遠いですし、しかも沖縄より警備が固いという状況ですが、今年初めてユニを着て練習している様子が見れて涙がでるほど嬉しかったです。ここでまた矢野さんファンと知り合い一緒に矢野さんに声をかけて手をあげて答えてもらったのも嬉しい思い出です

マスクをかぶる姿を見れるのはオープン戦だけかもしれないという悲壮感をもってオープン戦にも行きました。
3月13日・14日は甲子園でのオープン戦。はマスクはなかったですが代打の矢野さんを見ることが出来ました。
3月16日は「矢野どん」放送でしたね。2月末頃だったかABCラジオから電話がかかってきたんです。「矢野どん」宛に登場曲を応募していたのですが、収録にあたってファンの応援メッセージを流したいというお話でした。ものすごくドキドキして名前をフルネームバージョンと苗字バージョンとふたつ電話で吹き込みました。たかが電話を通して吹き込むのにものすごくドキドキしていたのを覚えています。そして流されない可能性も編集でありえると言われてましたがオンエアで流してもらえました
3月18日は私の誕生日。休みをとりハマスタへ行ってもやはりマスク姿は見れませんでした。
3月21日はもう最後のオープン戦とズムスタへ。練習もたっぷり見ることができて、そしてそして!!!マスク姿キター!!!これが私が生で一軍で見る矢野さんの最後のマスク姿となりました。球児がはじめて三者凡退でしめくくったのがこの日でしたね。これが球児が矢野さんに投げた最後の姿だったんですよね・・・ほんとうにほんとうにオープン戦だけどこの試合見れてよかったと思います
3月27日・28日開幕2戦目、3戦目と京セラドームへ。ただひたすら練習とベンチを見つめていました・・・。

4月2日〜4日ナゴヤドーム3連戦。初日は会社の同僚と1塁側で団体観戦。大逆転負けの試合に早く飲みたい同僚が「試合終わる前に抜けようよ」というのに対し、「最後は岩瀬で左だからこの流れだと矢野さん代打くるからダメ!!」と噛み付いたものです。
4月17日・18日はハマスタへ。金本さんのフルイニがとぎれたのを目撃しました。

5月3日〜5日 GWはもちろんナゴヤドームです。練習では森野との仲良しぶりに荒木の寂しそうな眼差しとネタ満載でした。でもこの時の練習の内容で矢野さんの肘が悪化しているのではないかと思い心を痛めたものです。
5月8日は甲子園で両親との観戦。代打の矢野さんをみることができました!
5月22日スカイマークに・・・もちろん一塁側。すっかりベンチを見るという姿勢になっています。明るい日差しのもと光さんと笑顔でダッシュしたりする矢野さん、でもやはりスローイングはほとんどなしという肘に不安あるんだなという状況。それでもネットのないスカイマークで割りと間近で見れたことはとても幸せなことでした

6月5日3塁アイビーで観戦。6日は両親との観戦ソフトバンク戦で矢野さんが守備交代時に受けている姿を見て切なくなっていました。
そしてそして8日に志願しての2軍落ち・・・。とてもとても衝撃を受けました。そして「引退」の2文字が大きく脳裏に浮かんだ瞬間でした。完治しない肘ならば矢野さんは決断するだろうとそう思ったのです。そういう人だと思っていましたから・・・。

そしてここから私の鳴尾浜通いがはじまったのです。その頃、体調が悪くなりつつあったのですが気にもせず鳴尾浜に行ったのは背番号39のユニ姿を目にやきつけたかったから・・・とにかく一瞬一瞬を愛しく思い、深く脳裏に、瞼に心に焼き付けたかったのです。
会えなくても鳴尾浜にいったりもしてましたが逢えたのは
6月12日、27日、7月10日、11日、18日、19日、24日、31日、8月1日、8日、17日、21日、22日、29日

この間に転勤を告げられて福岡へ行けと・・・。正直ショックでした。希望勤務地ではなかったですし思ったことは福岡からはどうやって見に行こう!でした。←病気ですよねw
でも引継ぎに入りながら矢野さんを見にいくことをもうそろそろやめたらという天啓なんかなとか思ったりもしていましたね。でもそうはいってもまたもや鳴尾浜へ。もっともっと見ていたい・・・。
9月3日の朝、友人のメールでスポニチを見て知った引退決意。この日は引継ぎ挨拶に行く予定だったのですが、茫然自失でした。思えば矢野さんが阪神に来てからの私の勤務地は神戸−広島−名古屋とセリーグ球団のお膝元ばかり。意外と身近でみることができたのだなとそして引退とともにセリーグのない場所へと行くのだなと、これも運命なのかもしれません。

9月 福岡に着任後に引き続き引越し準備しつつ週末は名古屋へ帰る途中だからと鳴尾浜へ。最後まで最後までしっかり見ておきたいから・・・
またもや9月5日に鳴尾浜に向かってしまいました。9月11日にも・・・。

転勤してリーダーに伝えたのは「着任してすぐに申し訳ないですが矢野さん引退試合だけは休ませてください」今思うとなんて馬鹿なんだろうと思うけど「それはもちろん行って下さい!一度きりの大切なことですから」って言ってくれたリーダーに感謝でいっぱいです。
22日名古屋の友人から中スポに24日の鳴尾浜最終戦の中日戦で矢野さんの引退セレモニーとか書いてあるというメール。あわてて問い合わせたら「そういうことは聞いていません」という返事。でもどうしても疑念を拭えず、リーダーに24日の休みをもらい22日夜に大阪入り。しかしなんと雨で順延。25日を迎えました。そして一生心に残る感動的な試合を見れたのです
連絡をくれた友人、こころよく休みをくれて背中をおしてくれたリーダーに大感謝です。

矢野さんの最後の勇姿を見れたことはファンとしてほんとうに幸せ。でもこの幸せな姿を見れたのはたった515人・・・なんですよね。

10月 16日は引退後の矢野さんの姿をはじめて見ました。ジャージ姿で少年野球の開会式と野球教室。表情がとても柔らかかったのが印象的でした。

11月21日に兵庫医大の講演、遠めでしたがスーツ姿のかっこよさに悶絶www
23日にはディナー抜きトークショー(←根にもってるwww)握手してプレゼントと手紙を渡すことができ、携帯にサインをいただきました。
27日に鳥取のイベントこれはほんとに間近でしたし、サイン色紙と握手もありましたが最後にツーショットの写真を撮れたこと友人とのツーショットの写真を撮るときに矢野さんもっと笑ってくださいにすごいウケて笑ってくれたこと、そしてお菓子をいただいたことほんとに幸せでした。
12月 1日に新井さんとのディナートークショー。なんと2列目ほぼ中央で、矢野さんに誕生日プレゼントを渡すことができてホッとしました

キャンプ4日、試合観戦はオープン戦4試合、公式戦15試合 2軍戦 1試合 計20試合、練習見学17日 これだけ矢野さんの姿を見に動いてたんだな・・・
ほんとにほんとに必死な自分がおかしくてたまらないです。

でも振り返ればほんとうに幸せをたくさんいただいた一年でした。
多くの人に出会い暖かい気持ちをいただき感謝でいっぱいです。
そしてたくさんの姿をみることができた上にそんな縁を結んでくれた矢野さんに感謝です。


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
sorakoさん、こんばんは。

sorakoさんの今年を振り返ったブログを読んで
矢野さんに対する深くて熱い想いが凄く伝わってきました。すごいなー。
と同時に自分の一年も頭に浮かんできました。
矢野さんの鳴尾浜での引退試合と甲子園での引退セレモニーを知ったのは主人の実家でした。
主人の父が亡くなり帰省していた為行きたくても行くことができませんでした。
甲子園の方も無理かもしれない状況でしたが
、なんとか間に合い行くことができました。
引退は覚悟はしていたけど、しばらくは受け止められずにいました。
いろんな事があった一年でしたげど、今後も矢野さんを応援していく気持ちは変わらないです。
sorakoさん、カゼは治りましたか?
お正月はご実家でゆっくり過ごされて、疲れを
癒して下さいね。
年末の矢野さん出演番組を見られて、ほっこりして下さいww。羨ましい〜。
よいお年をお迎え下さい。
あこ
2010/12/30 15:54
いつもいつも・・矢野さんの軌跡をここでたどる事ができました。
ありがとう。感謝の言葉がたりませんわ。
ハマスタへ行くとなぜかSORAKOはんとご一緒できると言うラッキーなわたしでした・・。

体を大事にしてゆーっくりお正月を過ごしてくださいね。野球話、矢野バナでまた盛り上がり魔性。



おりがみ
2010/12/30 16:35
あれ、伝えてくれたの結局中スポだけやったんやな。というのと何で鳴尾浜なんや、見たくても見れんかった人が山ほどいるのに、と思うと今でも腹がたつ。

矢野は引退させられただけでまだ引退してないよ(笑)
よいお年を。
たに
2010/12/31 09:12
あこさん♪
一年いろいろあっても過ぎてしまえばほんとにあっという間ですよね。
私はほんとにこの一年はアホなことした一年でした。ただアホでいいやんって背中押してくれた友人にほんと助けてもらったんです。
矢野さんに対してすごい思いというのではないですよ。ただ距離的に無理がきいただけのことです。
実家では早速父親が新井弟はどう思う?と虎トーク。こうやって会話することが私のできる親孝行みたいです(笑)
sorako
2010/12/31 15:36
おりがみさん♪
今年私の誕生日にやさぐれていた私とつきあってのハマスタ観戦してくださったのが嬉しくありがたい思い出です。
チームは代わっていきますが私たちの野球好きはかわらない感じですね(笑)
また笑顔でご一緒したいです!
sorako
2010/12/31 15:40
たにさん♪
たくさんの泣き言をきいてくれて、鳴尾浜行きの背中を押してくれてありがとう(^人^)
最後の試合もほんとにあの情報だけやったもん。来年は福岡で矢野さんのこれからと名古屋で培ったドラ好き心で応援していきます!あ、虎も少しね(笑)
sorako
2010/12/31 15:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ふと振り返る トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる