4年連続サヨナラ勝ち♪

両親との観戦を一年に何度かしているのですが、ソフトバンク戦は4年連続。そして4年連続のサヨナラ勝ちとなりました!!!

画像


今日は親孝行日と決めていましたので朝、鳴尾浜はなしです(笑)。お昼は神戸元町別館牡丹園の大阪店で。この別館牡丹園はほんとに美味しくて、両親も大喜び。ちょっと食べ過ぎました!
そして甲子園に乗り込み、いよいよ観戦開始です。今日の席も3塁アイビーの上段の方で風が抜けるし、非常に見やすく気持ちいいところです。

さて向こうの先発は杉内。すると母が「毎年、甲子園で杉内見るけど勝ってるよね!」と。

2006年は酸欠になりながら押し出しを後押しするワッショイをしました。トリがサヨナラタイムリーでしたね。そして、この日は矢野さんが杉内から満塁ホームラン打ってるんですよねぇ。
2007年は豪雨途中中断で桜井の四球が効いた試合でした。杉内は打ち崩せず、土壇場に追いつき、最後はリンちゃんのサヨナラホームランだったと思います。
2008年は杉内が延長まで投げて新井ちゃんがサヨナラタイムリーでしたよね。この日も矢野さんは杉内からヒット打ってましたね
ほんとまさかまさかの4年連続ホークス戦サヨナラ勝ち観戦ですっ

今日の母(ムネリンファン)はひたすら新井ちゃんが打てるようにと今までになく応援に必死でした。なので初回の新井ちゃんのタイムリーはほんとに喜んでいました。うん、両親が喜んでいる姿を見るのは嬉しいものです!
まさかあっという間に田上に同点ツーランを打たれるとは思いませんでしたが
そうこうする内に杉内は立ち直り、能見くんは小久保に勝ち越しホームランを打たれてしまいました。

でも父が1点差で9回まで来たら勝てる!!!馬原にはリンくんや!!!と言ってたので9回馬原が出てきたときは大盛り上がり!リンちゃんヒットでさらに大喜び。無口な父が饒舌になっている姿に「ああ、今年も一緒に観戦できてほんとによかった」って思いました。前回(4月29日)は負け試合だっただけに、今日は両親とも大満足の一日となってホッとしたというのが本音です。
あと何年一緒に観戦できるかとか思うけど、一年でも長く一緒に観戦したいなと思います。

でも・・・でも・・・金本さんの今年のサヨナラ打が4本となり、今のチームで一番サヨナラ打の多かった矢野さんを抜いてしまいましたね。言ってはいけないのでしょうが、矢野さんファンとしてはなんともせつなく寂しいものです。

この記事へのコメント

おさかな
2009年06月07日 22:56
sorakoさん、親孝行と応援お疲れさまでした!
ご両親がお食事も試合も喜んでくれて良かったですね♪

でも、試合の結末に関してはsorakoさんと同じく
切なくて寂しいです…。すみません。

さて、私は今日、鳴尾浜に行きました。
矢野さんは9時半過ぎに出てきて例の可愛らしいランニング。
そしてトスバッティングとフリーバッティング。
キャッチボールは最初、三塁側でやっていましたが、
矢野さんいわく、「簫くんに言われたら
仕方がないので」(笑)、一塁側へ。
そこで二塁送球フォームでのキャッチボールもしました。
その後は簫くんを含めた投手陣と一緒にノックを受けていました。
何かと列の前の簫くんに話しかけていました。
最後にブルペンで白仁田くん(?)の球を受けてました。
捕手側が全く見えなかったので、
やはりブルペンには捕手が映る鏡が必要です(笑)。
2009年06月08日 00:45
sorakoさんの親孝行話にじんときてしまいました。ご両親、喜ばれてよかったですね。
たしかに、親と何かして過ごすと、「あとどれくらいこうしていられるか…」と考えずにいられない年齢になりました。私は、親から何かのお誘いがあって都合がつかずに断ったりすると、とても悪いことをした気分になってしまいます。
できるだけ親に楽しい思いさせてやりたいですね。

ここに来てようやく連勝し始めた阪神、ブラゼルがチームの空気を変えてくれたことは間違いないですが、空気を変えたら勝てるようになるだけの力をチームが持っていたんですものね。きちんとその力が出るようになって嬉しいです。

みっちゃんも1軍合流に遅れたけど、戻ってきたらファンに大歓迎されてすんなり戦いに入りました。
矢野っちの復帰も待ち遠しいです。
「真打登場」って感じだろうなあ。その日の試合はリアルタイムで観られることを(現地観戦でなくても)願ってます。急な用や仕事が入りませんように…(笑)。
sorako
2009年06月08日 07:15
おさかなさん♪
矢野さんってなかなか記録に縁の薄い人なんでサヨナラ打については”勝負強い”の言葉とともに矢野ファンとしては嬉しいものでしたもんねぇ・・・。
でも4番に抜かれたんだからしかたないですし、矢野さんが戻ってきたらきっと美味しい場面で打ってくれます!!!

ところで、おさかなさん!!
>「簫くんに言われたら仕方がないので」
って何ですか~(笑)簫くんに3塁側は込んでるとか言われたんですか?それとも一緒に一塁側へとか誘われたんですか?
以前も簫くんはけっこう積極的に矢野さんに話しかけていたので、いじられるようになってて嬉しいです。
ブルペンも入っているとのことで、復帰に向けて着々とというところですね。二塁へのノーステップスローではやはり肘に少し痛みはあるようですが、矢野さんはきっと乗り越えてくれますよね。
復帰のその日を首を長~くして待ちましょうね。
って首だいぶ伸びてますよねぇ(笑)
sorako
2009年06月08日 07:23
南河内郎女さん♪
親孝行といいつつ美味しい中華に甲子園と自分が一番楽しんでいるのかもしれませんが(笑)
今年の親との観戦は次は7月ヤクルト戦・・・えっと走りまくられてかき回されてと不安がいっぱいですw。

ブラゼル効果と甲子園の大観衆効果でしょうねぇ。やはり交流戦はホーム球場はDH制もないので有利かなと思いますので・・・。チームの力はありますよ!先発投手陣だって顔ぶれ的にはここ何年もの中で一番経験ある投手が揃っていますし、中継ぎ陣も昨年とさほど布陣がかわっているわけでないですしね。だからこそ5位と言う位置はキツイんですよね。

矢野さんの復帰・・・。
とにかく戻ってきてプレーできるようになってほしいです。スタメンマスクは肘に痛みを抱えたままでは連続でかぶることもできないでしょう。私は矢野さんが戻ってきた時に現地では大歓声になると信じて疑ったことはありませんよ。ただ残念ですが復帰までも、いや復帰してからも心無い言葉が数多く出てくるんだろうなぁって思っています。
おさかな
2009年06月08日 09:41
矢野さんのサヨナラ打に関するものといえば、
現在6年連続でサヨナラ安打を打っているので
これはずっと続いてほしいです。

簫くんのは三塁側が混んでいてノックができなかったんです。
それに気がついた矢野さんが簫くんをネタにして
「簫くんに言われたら~」と言って一塁側に行ったんです。
もしかしたらコーチに言われたのかもしれませんが、
私には矢野さんが先に気付いたように見えました。
なので、矢野さんの気遣いとユーモアを感じられて
ほんわかした気分になりました(*^_^*)

>って首だいぶ伸びてますよねぇ(笑)
ホント、伸びすぎて最近はちょっとしたことで
折れそうになるんですけれど(汗)。
でもあともう少しの辛抱ですよね。
sorako
2009年06月09日 00:16
おさかなさん♪
蕭くん美味しいですね~。若手にとっては矢野さんにいじられるのは嬉しいことですし!
そして矢野さんってほんとに気配りの人ですよね。自分の練習でも周囲のことを気遣っていることが多いです。またそんなとこ見せられたらますますファンになるじゃないですかねぇ(笑)
なんというかほんと人間的にあこがれます!!!

おさかなさん!ほんとにあと少しだと思います。矢野さんの復帰試合現地で見たいなぁ。さすがに名古屋からだと平日は難しいですが・・・。

この記事へのトラックバック