応援しつづけるよ!

ロッテが指名したのは高濱くんでした。『人的保障』この言葉は好きでないですが、望まれて行くのだから胸をはっていってほしいと思います。これはきっとチャンスの神様の前髪なんだよって思ってほしいのです。

画像


高濱くんの名前を初めてきいたのは横浜でのタクシーの中。タクシーの運転手さんが横浜高校の逸材として嬉々として話してくれたのです。縁あってタイガースへ・・・。でも怪我でなかなか思うようにならない。
そんな彼の姿を見たのは2009年の春、矢野さんに逢いに鳴尾浜に行った時にまだ少年さの残る顔の子犬のようなイメージの背番号36。矢野さんを見にかよう傍ら、高濱くんがリハビリ組から出た!ああ、またリハビリ組やとか気にかかってしかたなかったんです。まあ、矢野さんがものすごい可愛がっているように見えたというのもあるんですけどね・・・。
そして2010年まさかまた鳴尾浜に矢野さんを見に行くことになるとは・・と思った私の目に映った背番号36は昨年の少年ではなく一回り大きくなった姿でした。顔つきも大人っぽくなったなぁと。でもやはり怪我が多い・・・。

そして昨年オフに背番号変更を言い渡されてしまいました。
3年間怪我の繰り返しで満足に野球のできない状況・・・でも、こういった背番号変更っていいきっかけになるかもと、期待したとおりキャンプ、そして紅白戦、オープン戦と若い選手の活躍に飢えていた阪神ファンにワクワク感を思い出させてくれる活躍。嬉しかった!66って大和が抜擢された縁起のいい番号だし、これで怪我も克服するんじゃないのなんて思ったりもしました。

しかし、この活躍でロッテの目にとまり高濱君の未曾有の可能性に賭けて獲得へと・・

高濱くんの胸の中に何が去来したのでしょうね。今まで教えてくれたコーチ、先輩の顔なども去来したのかな。
でもチームをかわるというのは大きな飛躍のきっかけになることもあるんですよね。矢野さんはトレードだったけど悔しくて悔しくて見返そうとそれまで以上にがむしゃらだったのではないでしょうか?
高濱くんもチャンスだと思う気持ちとプロテクトされなかった悔しさでこれまで以上にがむしゃらに頑張ると思います・・・

そしてロッテで活躍してタイガース球団を思い切り悔しがらせてほしいのです

がんばれ!ハマー!応援してるよ

画像

"応援しつづけるよ!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント