魂の127球!

ソフトバンクホークス!クライマックス突破おめでとうございます!!
現地でホークスファンの、選手の幸せな表情、幸せな空気がほんとうにほんとうにステキでした

でもなによりこの息詰まるような素晴らしい投手戦を現地で見ていて震えるような思いをしていました


杉内投手の・・・涌井投手の127球

「エース」というものを具現化した二人の投げ合いに何を言葉にしていいのかわかりません。


画像


画像


画像


画像


これまで杉内投手のピッチングは何度も現地で見ていたのですが、涌井投手は初めてだったんですね。
なので、涌井投手の佇まいというかオーラにものすごく魅せられてしまいました

観戦していて、どちらにも勝ちも負けもつけさせたくない・・・という思いが湧き上がってきました。
結果、どちらにも勝敗つかなかったのですが二人とも涙でした・・・


ただ杉内投手が降板する時に球場からの拍手と「よくやった」の声。
ああ、なんだかいいなぁ・・・ほんとに羨ましかったですよ・・・

こんなに素晴らしい魂のこもった試合を見せてくれてありがとう
両チームの選手に感謝でいっぱいです

野球の素晴らしさをあらためて見せてくれてほんとにほんとにありがとうございます


画像


画像


画像


画像


ホークスの皆さん、ファンの皆さん、ほんとにおめでとうございます

"魂の127球!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント