オールスター終了

オールスター終了全部をしっかり見ることができなかったけど88年生まれ(マー君、マエケン、坂本などなど)だとか89年生まれ(野村くん、中田翔)などが若手と言われる枠ではなくしっかりと中心になってきているなと感じました。

そのあたりの年代の阪神の選手は・・・いえ、なんでもないですw

トリのセカンドは面白かったです。しかもなんの練習かと思うばかりにトリのとこに打球飛んでたしwww
トリも球児も能見も平野も自分の持ち味を果敢に出してくれましたし楽しそうで何よりでしたね。


ところで球児の時にテレビ解説の工藤さん古田さんがべた褒めで「ホップするストレート」と言ってましたが、そうだったんでしょうか?私にはあの頃の「刹那」を感じた投球ではないので少し印象が違うんですが・・・。

気づけば球児も32歳、2005年からの8年連続のAS。もうすっかり年長さんですもんね・・・。

それにしても・・・ASでは過去のトピックスが取り上げられることが多いですが、その中に「新庄のホームスチール」がありますね。その度に矢野さんをチラッと見れるのは嬉しいような面映ゆいようなwwwでも「記憶に残るもの」の中にはいっていることはステキなことかもしれませんね。でも「絶対アウトや!」ってwww矢野さんのそういうとこが可愛くてたまりませんっ。

でもほんとにオールスターって出ている選手同士の交流というのがいいですね。そしてその交流がさらにその選手を磨いていくのだと思います。中日の田島選手がはじめてのオールスターでいろんな話を聞いて自分の参考にしようとしていた記事を見ました。こういう積極的な姿勢をとれる選手はただ出ているだけでなく成長の種を持って帰るのでしょうね。

もちろんいくつになっても飽くなき向上心って大切ですが若いうちにこういうのに出て、交流できるというのはほんとに良いなぁ・・・。

"オールスター終了" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント