トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3年前のヒーローがまたもやヒーロー!

<<   作成日時 : 2010/04/21 01:09   >>

トラックバック 1 / コメント 11

ぽっかりあいたレフトに二軍で実戦を積んできた狩野くんがはいった。そしてそして今季初ヒットはホームラン覚悟をもってのぞんだレフトでのスタメン。ほんとによくがんばったね

しかし3年前と同じで今年も試合はほとんど見れずでしたよwでも、録画での確認だったけど狩野くんの必死な気持ちはストレートに伝わってきました。

そしてこんなふうに若手に突き上げられるというのは幸せなことだなとあらためて思いました・・・。
昨年の矢野さんの怪我離脱で捕手としてのチャンスを掴み今年は矢野さんを越えていく一年になるはずだったのに・・・。そう勝負して乗り越えていかれるなら、矢野さんとしても本望だったと思うんです。

でも今年は捕手の位置に「破格の契約」ではいった城島が座る。
怪我をしないかぎりスタメンマスクの契約はあるだろうことは巷間で言われているとおりだと思います。


そんな中、どんなに悔しい思いを胸のうちに抱えてたであろう狩野くんが今回のチャンスに一発回答。ほんとうに素晴らしいことですよね。

もしかしたら「ポスト矢野」だった狩野くんが「ポスト金本」になった瞬間だったのかもしれない。
4年間出番のない捕手よりは外野手争いに殴り込みをかけて掴むものいいかもしれない・・・そんなふうに思った試合でした。

それにしても広島・・・赤松5番って・・・それは無謀だと思いますwww

さて矢野さんは試合前の表情はキリリと・・・。

画像


試合中は金本さんと・・・。

画像



そして試合終了後に・・・

シモさんとイチャイチャしてました(爆笑)

画像

画像

画像

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
4/20は狩野恵輔の日【阪神5−0広島@甲子園】
ちょうど3年前の2007年4月20日巨人戦でプロ初安打がサヨナラタイムリーでいきなり甲子園のお立ち台の狩野が、昨日はアニキの代わりに「ラーメン、つけ麺、僕スタメン」(8番レフト)で再びお立ち台に(^O^)/ 「金本さんの1492試合連続フルイニング出場記録」と「4月20日は.. ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2010/04/21 06:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
sorakoさん、こんばんは(^^)。

まさにイチャイチャ〜でしたね(*^_^*)。
(矢野さん以外にはこの表情はしないだろうな〜シモさんっと思いました(*^^)。)

一番最後の写真の笑顔で矢野さんに話しかけられたら、
間違いなく瞬殺デス○o。.
ベンチでアニキと笑顔で会話しているシーンがうつった時、とても新鮮に映りました☆。

heri
2010/04/21 02:07
sorakoさん、こんにちわ!

やりましたね、狩野くん! 一発回答満点♪
涙が(歳ですかねぇ〜)出るほどうれしかった。
二人の捕手がプライドを捨てて野球をしている。
まだ狩野くんはいいですよね。想いのたけを
晴らす舞台があって.....チャンスを裳のにして
いってもらいたです。

ここでひとつ捕手話を.....牽制は座ってアウト
立ったたらセーフ?!?ってことはないのは
解っていますが、どうも昨夜のプレーは私的
にはイヤでした。強肩を見せたかったかもwww
判っていますよ(怒)

昨日は余興ファン話すいまへん(苦笑)
ハマスタベンチウォチング♪
17・18日を織り交ぜになっちゃいますけど
お許しを(^^)
矢野さんはひとりの時は悲しいほど厳しい顔に
でも葛城くんや新井ちゃんがそばに来ると
あの満面の笑顔♪
ロッテから移籍して来た川崎くんが初マウンド
からベンチ帰ってきた時にコーチより先に
矢野さんのところへ! しっかり手振り身振り
で指導していました。
うれしいかな?かなしいかな?指導者?!?
金本さんが新井ちゃんにも届かないあの送球
してベンチに帰って来た時、そっと肩に手を
かけていました。矢野さんにしか出来ない!!
そして、あの記録が止まった日www
代打準備でベンチで金本さんがバット握って
いる時にそっと金本さんのバットと手に
触れていました(切涙)
まとまりがなくごめんなさいね。
ハマ美
2010/04/21 12:18
sorakoさん、こんにちは!

狩野君、やりましたね!上がって来てすぐに活躍できるということも凄いことですね・・でも、最初は緊張しているよなあって画面からもわかりましたけど、狩野君の強い必死の思いがヒシヒシと伝わって来て、その好結果に心から良かったねと言ってあげたい!
・・乗り越えていかれるなら矢野さんも本望>本当にその通りかと・・自然にそうなる日がきたとしても我々もそれは十分納得というか仕方がないよねって思えるんですが。
これからも良い時も悪い時もあるだろうし、外野手争いは厳しいので、どうなるかはまだわかりませんが頑張ってほしいです。

確かに赤松5番(@_@;)彼は2番位が良いんじゃないかと・・・^^;今日は元気な前ケン相手にどんな試合を見せてくれるんでしょ?それにしても代打金本での大声援、完全に桧山さんが・・・・・(-_-;)

イチャイチャ振りがなんとも微笑ましいお二人の画像に和みました〜(^_-)-☆
追記  sorakoさんをテレさせてしまいましたが(笑)でも、文章って人柄が絶対出ると思っている私にはやっぱりこんな文章が日々書き綴れるsorakoさんは優しい心の持ち主だと思っています〜。今日も更新ありがとうございます。
なお
2010/04/21 13:06
追記です(^^;)
あの日、金本さんはベンチの中央席!
だれも近寄れないオーラー?!?が.....
でも、さすが矢野さん!
試合が進むごとに座り位置を金本寄りに
お尻をずらしていましたよ(^^)
ハマ美
2010/04/21 13:39
sorakoさん、こんにちは。

狩野くんの3ランホームラン♪感動してうるうるしてしまいました。金本さんの代わりに入ったからだけではなく、捕手としての出番がなく2軍に下がって悔しい思いをしたが、それをはね飛ばしスタメンレフトで返り咲いた瞬間だったから。
狩野くん、素晴らしいぞ!←上から目線w
シーズン前のインタビューで、足をいかしたいと言っていた狩野くん。それはキャッチャーとしての自分ではなく、打の自分を考えていたのでしょうね。
頑張れー!

矢野さんと下さんの笑劇(衝撃w)いちゃいちゃラブラブシーン。さすがsorakoさん、アップされましたねー。
矢野ファンの皆さんはきっと見逃してはいないはず。
私も『もうー!』と笑ってしまいました。
下さんに笑いかけたあの顔は、恋人に見せるような笑顔でしたねww
はぁー、その笑顔を私にー!皆さん思ってますよね♪

sorakoさんがアップして下さってる画像に、セリフを付けたい衝動に駆られていますww
オチは、後ろで見ている藤川俊くんのセリフでしょうかww
しかし、どうなってるのー!このお2人ww
犬っぽい矢野さん?ラガー家の一員かーw
前に下さんのブログの写真コーナーに、矢野さんとラガーが接してる写真があったしねww
本当に羨ましいぐらい分かり合えている2人。
いつか、『ピッチャー下柳、キャッチャー矢野』と
アナウンスの声がグランドに響き渡る日が来ることを信じて、これからも応援していきます。
あこ
2010/04/21 16:21
こんばんは、sorakoさん。

狩野くん、昨日の見事な一発良かったですね♪
投手の左右で併用かと思いましたが今日もスタメンです〜。
思いの丈を晴らす舞台があるというのは私も羨ましく感じました。
狩野くんもブレイク翌年に手術しましたが、
それでも『若さ』は武器なんだな、と思ってしまいました。

首脳陣の矢野さんへの扱いは私も感じていました。
矢野さんも現状のようになる覚悟はしておられたと思います。
それでも、見返したいと言った矢野さん。
私もそれを見守る覚悟をしなきゃいけないのに、
先行きの見えなさに今はちょっと弱気が入っちゃってます・・・。
いけませんねぇ・・・。
矢野さんにも狩野くんにも『破格の契約』を
実力でただの紙切れにして欲しい気持ちを持って見ています。
でないと言葉が悪いですけどつまらないですから。

なんて色々考えながら見ていたんですけれど、
まったくシモヤノの2人は(笑)・・・。
藤川俊くんは2人の姿勢を見習って欲しいですけれど、
イチャイチャまでは見習わなくてイイです〜w
おさかな
2010/04/21 18:41
heriさん♪
>笑顔で矢野さんに話しかけられたら、間違いなく瞬殺
笑顔でなくても話しかけられたら瞬殺ですw
それか溶けてなくなりますwww

シモさん、あんな笑顔間近で見ていて羨ましいです。でもこれ藤川俊くんの表情見るとぜひ感想を聞きたくてしかたないです。
アニキのベンチは慣れないですね・・・でも肩の具合はどうなんでしょう?心配です。
sorako
2010/04/22 00:26
ハマ美さん♪
ベンチウォッチングありがとうございます。
そうですか・・・金本さんの肩に手をおいていたんですか・・。なんか泣けます。
20年以上の付き合いの二人。その時にどういう思いが行き交ったんでしょうかね。決して二人で話したりしているところは目立たないけど信頼しあっている二人ですもんね。
いい話ありがとうございました。

そして城島の送球についてですが、とにかく刺したかったそのためには座ったまま投げた方が刺せると判断してのことだと思いますよ。試合に出ている選手は勝ちたいという気持ちでプレーしているもの。見せつけるとすれば相手チームに対して牽制する意味のことでしょう。そんな風に嫌だと思っているのも辛くないですか?
申し訳ないですが私は確かに城島は好きなタイプの捕手ではないですが、城島本人に対してはなにもありません。あくまで球団とか起用法についてなので。

ただ座っての送球は故障に繋がりやすいので辞めておいた方がいいとは思いますね。
sorako
2010/04/22 00:39
なおさん♪
>自然にそうなる日がきたとしても我々もそれは十分納得というか仕方がないよねって思えるんですが。
そうなんですよね?いつかはそういう日がくると覚悟もしていましたし、矢野さんもそのためにも高い壁であり続けたいという気持ちがあったんじゃないのかなと思ったりしています。
でも矢野さんも捕手の控えと外野とをやりながらトレードを機会に花開きました。狩野くんも外野でも出場機会なので、まずはチャンスをつかんでほしいですね。

昨日はあんなにイチャイチャしてたのに今日はシモさんの表彰なんて全く見ずに狩野くんと会話し続けていた矢野さん。ほんとになんというか天衣無縫に思えてしまって笑いが止まりませんでした。そんなところも可愛いって思うのがファンなんでしょうねw
sorako
2010/04/22 00:44
あこさん♪
狩野くんの強みは打撃と足ですもんね。とにかく試合に出たいと選手は思っているわけですからもちろん捕手で出たいでしょうが外野手であっても貪欲に向かって行ってくれると思います。
ただ今日の代打はなんとも・・・な気分ですが。

シモさんと矢野さんはほんとに仲良しなんですよね。やはり同級生って安心感が違うんでしょうし表情がほんとに信頼しあってる感じですよね。
あの笑顔がたくさん見れますようにと祈るばかりです。
sorako
2010/04/22 00:49
おさかなさん♪
『若さ』は可能性という夢が大きいですからね。私は矢野さんを大好きですし、もっともっと見たいと思いますが、自分が指揮官だったら・・・やっぱり若い可能性をつかいたくなるのかなと思ったりもしています。

矢野さんの覚悟。ファンとしてはしかと見つめていくしかないですよね・・・。なかなか思いは揺れますが、『矢野輝弘』と言う人を信じて行きたいと思います。
逆境の中で何かをつかめる人だとそして立ち上がる人だと信じてますから。

藤川俊くん・・・「なんかイチャイチャしてる!」とか思ってたら笑いますよね。でもイチャイチャにしか見えないところがなんともな二人ですよねwww
sorako
2010/04/22 00:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
3年前のヒーローがまたもやヒーロー! トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる