トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 野球教室を見学〜ラスト〜

<<   作成日時 : 2010/10/26 23:58   >>

トラックバック 0 / コメント 4

矢野さんは合間合間に子供たちに話しかけて肩に手をかけたりと見ている方が微笑ましくなる様子でした。さてバッティング練習は各チーム(16チームくらいいてたと思います)から2人出てきて素振り。矢野さんはやさしい表情でそれでいて真剣に見ていました。

画像


画像


決してダメだしをしない、今でもいいけどこうしたらもっとよくなるという教え方です。あと、ただ振るのではなく投手がいるときっちり目線を投手を見る目線で素振りすること。コースを想定してどんなボールがくるかを想定して高め、低め、内角、外角の素振りをすること。そうすることで打てる範囲は広がるという話をしていました。

画像


ここであるチームが素振りにあわせて「○○ パーン(私にはアンパンにきこえましたw)」って声かけして、矢野さん「なんやそれ!それ掛け声?」って笑顔で一緒に「パーン」って何度も声だし。次に同じチームの子が素振りしたので矢野さん「パーン」って言ったのにチームの子が言わず、「なんや言わんのかい」って。その後は又一緒に「パーン」って、ああ、いいなぁ・・・。ほんとに親しみやすい空気を出しているなぁ・・・

画像


その後は質問タイム。捕手の子からの質問がふたつきていましたね。ワンバンをとるのはどうしたらいいですかって・・・。
矢野さんは「準備」た大切だと。そこに来るかもしれないと想定しての準備。そしてミットはキャッチボールの時も言ったけど下から上。上から下に追いかけたらダメって・・・。

画像


矢野さんは常にどうしたら上手くなれるかということを考え、様々なシーンを想定し練習していたんでしょうね。だから投手にもどういうシーンを想定しているのかというのでしょう。

あと球児の球を受けるのは早くて大変じゃなかったかという質問には「いや僕もプロのキャッチャーなんで」って笑ってました。ただ浮き上がるので低く構えても上にくることを想定していたと言ってました。矢野さんはほんとに球児の球を信じて球児がかわいくて大事なんだろうなって思いましたね。最近の球児が衰えたとか言われてますが矢野さんはすごい球児の球しか受けてないんですもんね・・・。いや、矢野さんじゃないとあかんのんかとか球児が言っちゃいましたが・・・

画像


その後は別のグラウンドで試合をするチームの始球式へ。
投げる前には両手を広げてチームのみんなを鼓舞!

画像

画像

画像


投げたあとは捕手に手を広げて抱擁!
この捕手の子はほんとに嬉しいだろうなぁ・・・。

画像

画像


そして各チームごとに1人づつサインと握手をしてチームで写真撮影。このときはチームの父兄も入ってよくて・・・お母さま方が大興奮って感じでした

画像


画像


終了した一チームづつグラウンドを立ち去り、最後のチームを終え矢野さんがグラウンドを出て行くときに「矢野さん、応援してます」って声かけました。するとちょっと手をあげてこたえてくれました。

最後にあるチームの少年たちが整列しグラウンドを出たところの矢野さんに「矢野さん、今日はありがとうございました」って。矢野さんほんとうに嬉しそうな笑顔でした。

画像


矢野さんのプレーする姿はもう見れないけど、野球を大切にしていく矢野さんの姿は草の根的な活動の中で見ることができるのかなと思います。そういう姿は決してニュースなどで大きくとりあげられることはなくても「39矢野基金」同様、ずっと応援していきたいと思います。この大会は基金を応援していて募金箱もありましたので募金もしてきましたよ。

ほんとうに素敵な矢野さんの姿を見ることができて幸せな一日でした。帰る道のりは遠かったですがwww。


写真は下手なもので、どうしてもフェンスがはいってしまい全体的に白っぽくなってしまいました。でもなんとなく矢野さんの笑顔の雰囲気がわかるかな・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
sorakoさん、こんばんは。

急に寒くなってきましたね。急いで冬布団を出しましたw
野球教室のレポありがとうがざいます。待ってましたー!です。凄く気になっていたのでとても嬉しいです。
子供達とのやり取りや指導の仕方など、矢野さんらしいというか雰囲気が凄くいいなーと、読んでいて思いました。
憧れのトッププロ野球選手だった人を前に子供達は緊張すると思うのですが、それを自ら壁を崩して子供目線で親しみやすい雰囲気作りをされているところが、さすがだなと思いました。
野球が大好き!って体から溢れているようで。

後ろ姿で手を上げている画像のあのO脚に、『萌え〜!』ですw
ミットを構える姿はやっぱりカッコいい。
>野球を大切にしていく矢野さんの姿は草の根的な活動の中で見ることができるのかなと思います。
本当にそうですね。sorakoさんの言葉が心に響きます。
本当にステキなレポをありがとうございました。お疲れ様でした。
お体の方は大丈夫ですか。大切になさって下さいね。
あこ
2010/10/27 17:52
>球児のホニャララ・・・
録画さっき見ました(笑)
誰も突っ込めませんでしたね(苦笑)

しかし、子どもの保護者を10何年やってますが、こんなにカッコいいお父さん見た事無いです(^_^;)
転校もしたし、一回位出会ってもいいと思うんですがねえ(−−;
りさ・ふぇるなんです
2010/10/27 18:54
あこさん♪
子供たちはそんなに緊張しているふうではなかったんですよ。緊張するような空気でないということもあるのかもしれないですが・・・。
特技に子守をあげるのもわかるくらい、子供を見る矢野さんの眼差しがやさしく子供好きなんだなぁって感じました。
今回は私は「萌え」ませんでしたねぇ。指導すする言葉のつかいかた、視線など感心することが多かったからかもしれません。ただ、ただ、かっこよかったです。
sorako
2010/10/27 23:45
りさ・ふぇるなんですさん♪
あれは矢野さんも困っただろうなぁ(^_^;)
球児のテンションもなんだか・・・でした。

>こんなにカッコいいお父さん見た事無い
でもこんなカッコイイお父さんゴロゴロいてもビックリですが・・・1回くらいは見てもねぇwww。
いやほんと至近距離で見たら更にカッコイイんです。でもなんというか普通っぽいんですよ。気取らないからでしょうが(^^
sorako
2010/10/27 23:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
野球教室を見学〜ラスト〜 トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる