トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 水ぬるむにはまだ早いかな?

<<   作成日時 : 2012/03/02 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

少しづつ温んでいるというか春めいてきましたね。なんだか春が来るというのは「芽生えの予感」というか、なんともワクワクする思いがします。さて先日の29日の「すぽぴた」は最高でした。「いい捕手とは相手に嫌がられる捕手」数字ではなかなか見えないところだけど、ほんとそのとおりやと思います。

谷繁との勝負が楽しかったといった矢野さんに「やっぱり」と思う気持ちと「さすがだな」と思う気持ちでニマニマしてしまいました。捕手同士の配球をよみあって静かな火花の散る戦いはほんとに楽しい勝負だったのでしょう。ナゴドで見ていた頃、私の目には矢野さんに打たれた時にことのほか谷繁が悔しそうに見えていました。捕手同士だからこそ配球を読まれて打たれたことがことさら悔しかったのかもしれません。
いい捕手はいい捕手を知るんでしょうね。古田さんが谷繁や矢野さんを意識していたということもそういうものなんだと思います。


ああほんとにいつか谷繁が引退したら古田、矢野、谷繁による「捕手とは」討論してほしい。テレビで流せないならトークイベントで!!!ちょっとくらい高額でも行きますよwww捕手大好きだから。

あと投手に対して女房であろうとする矢野さんでも甘やかしているわけではなく叱るところは叱っていて、叱る基準がしっかり自分の中にあるということを話されたことですね。ああほんとに矢野さんってきちんとしているなぁと。例を出された投手が2球続けたフォークで同じ失投をしたら叱ると。1球目、上に浮いて2球目手前でワンバンはいいけど同じように浮いたら意識してないということと。失投の中にその失投の内容をしっかり見てるんですよね。あと投げた後でベンチで応援していないと怒ると。これクボタンが怒られましたよねぇwwwクボタンこれすごい印象に残ってるようですし。ほんと「シモを見習え!」言うてましたもんねぇ・・・。

そして印象に残ったのはG阿部のことを「バッター阿部」から「キャッチャー阿部」になってきているという言葉。そうですよね、今12球団見ても谷繁の次に名前が出るのは阿部だと思います。無駄に良い打者だからついつい打撃型とか言われますがキャッチングも悪くないと思いますし、2007年頃からなんか捕手になってきているような気がしてるんです。まあなんとなく五輪予選の時から阿部や里崎が嬉しそうに矢野さんにまとわりついているのが私の中で評価アップなんですけどね(笑)

画像


それにしてもこんないい話をする一方で「かむろ」の苺大福の餅の肌触りがよくて「チュッチュしたほうがいい」とか言うのとかもう・・・www。ほんまにどうしたらいいんでしょうか(涙)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
水ぬるむにはまだ早いかな? トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる