トコトコ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 七夕イベント覚書(#^.^#)

<<   作成日時 : 2012/07/09 23:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

もう、あれから二日も経ってるんですね〜。なんだか夢のようなあの時間をなんとか思い出しながら書いてみますね・・・
とりとめなく思い出してなので話の順番はちがっていると思いますし、ニュアンス的に違うかもしれませんがご理解くださいませ

画像


・ライバルと競い合うことがいい刺激になると思う。僕も野口がはいってきて危機感あった。(最初)シモと日曜日に組んでるのを見ていていい結果でて週明け自分がマスクかぶれなかったらどうしようと思ったし、野口のリードを全球しっかり見て自分ならシモを堂組むのかとか考えた。そういう気持ちがさらに成長へと繋がったと思う。という話をされていました。

・あと中日時代にチャート表を渡されて自分が出したサイン全て思い出して書かされてたという話とかリードって正解はないけど、そのサインを出すのには根拠がないといけない。根拠がないと打たれても抑えても次に生きないというような話をされていました。例えば打者の体重がこうなっているから内角狙いだなと感じたのでそのサインを出したというような根拠だそうです。また自分がそう感じたことでも後で録画を見ると打者の雰囲気を違うように感じたりとかそういうチェック、分析が自分の中の経験値としてつみあがっていくというようなことも話されていました。

・また自分のミスで負けた時とかはもう遠征の時は引きこもりだとw食事もそんな状態でいっても一緒にいく相手も楽しくないだろし断ってたと言ってました。ほんとに捕手ってゲームを背負ってるという自負心が強いポジションなんでしょうね。

画像


・大学時代の佐々木さんは怪我とかもあって3年くらい野球してなかったので受けていない。ただ大学時代のフォークとかどこ行くかわからんかったけど、プロ入りして磨かれた。金本も学生時代は守備も下手だし、打撃も特別目立つこともなく盗塁もできてなかった。ほんと広島で鍛えられたし練習したのだと思うと話されていました。

・背番号についてはこの「39」が大好きで思い入れがあるので昨日も焼肉屋で靴を39番にいれたとか39という数字についついこだわると笑ってました。矢野ファンとしてももちろんこの番号にこだわっている人多いとおもうのですが、矢野さんもと思うとなんか近しい気持ちになって嬉しくなりましたね

画像


・小宮山も球児とかに声をかけて食事に連れて行ってもらうなど投手とコミュニケーションとってほしい。食事の場ではお互いのいろんなことがわかる。僕に声かけられない投手も食事ではお酒もはいっていろんなことを聞けたりするし、自分もその投手の性格などがわかるので貴重だったとか。久保田はジャンクなものが好きで一度寿司屋に連れて行ったら食べられないって。結局、肉の握りとかだけ食べていた。プレー中ではむすっとしている久保田がニコッと笑うとほんとに可愛いと話されてました。そして福原はほんとに性格がよい。自分が女性で結婚するなら福原。シモは男同士はいいけど女性ならちょっと無理(このあたり、どんなことを知っているのかwww)

・東京ドーム横で六甲颪流してのイベントなんて初ということで東京ドームの思い出を訊かれて「球児が9回に同点ホームランを打たれたこと」と。これは2003年の4月ですね。巨人の清水に打たれたもので、どんな顔してベンチに帰ろうかと思ったと。あとまだ目が出る前の球児でしたと話されていたので、うまく生かせてあげれなかったことが後悔の念であるんでしょうか?ちなみに「球児さんの前に投げていたのは吉野さんでしたよね?」と土井さんにふられましたが「そうなんですか?覚えてないです」とwww
あと良い思い出としては2009年にようやく復帰した時にスタメンのアナウンスの時にファンから大きな歓声をもらったことと9月のクルーンから打ったホームラン。たしか現役最後のホームランだと・・・。
矢野さんが思い出深く語ってくださったその復帰試合の歓声。私もその中にいました・・・泣きながらでしたが


・あと解説で全国というか他地区連携の放送の時は事前にあまり阪神よりになりすぎないようにと言われるそうです。なので阪神がチャンスに打ったときに声でないように我慢するのがけっこう大変だとかw又現役の時もよく言葉が出てたと言ってました。一塁にベースカバーに走りながら「鳥谷飛び込めよ!」とか投手のボールがそれて死球になりそうだと「あああっ」とか声出てたとかwww
それって解説でも一緒ですよね。やはり今もプレーにはいりこんでいるのですね・・・。


抽選であたったファンの人が質問するコーナーがあり私ははずれたのですがその中で覚えているものをふたつ。ええもう記憶力ないです。

Q最近ドキドキしたことはなんですか?
A「最近ですかぁ・・・うーん、今日ですね!皆さんにお会いできるの楽しみでドキドキしました」とかもう・・・みんなをKOですよっ
Qスタイルを維持されているのはどういうことをされてますか?
A「食べる量とかは気にしてないですが、いちおう食べる順番は気にしてます。あとジムは週一ですね・・・あ、今は三木良介さんのロングブレスにはまってます。毎日はしないけどお風呂はいるときにしてます。あれ裸でやるんですけど汗ほんとでますよ」と。鏡で自分の身体をチェックしてるんですか?には「そんなんする自分は気持ち悪いですけどジム行った日とかに筋肉はってるなとかは見ることもありますね」と鏡の前でポーズなどはとっていないそうですwww


画像


ほんと、うろ覚えで間違っているかもしれないのですが、このようなことを話されてました。
この後に抽選会があって矢野さんのリストバンド、バッティンググローブ、タイガースのジャンパーとか、そしてユニがプレゼントされました。最後にサインボールが6名だったのですが、そこには名前をいれてくれるというなんとも魅惑的なものでしたよ。

画像


抽選会が終わり矢野さんが退場され参加者は各テーブルに別れてランチです。するとなんとそこに矢野さんが戻ってきて各テーブルを回ってくれました。同じテーブルに座り、会話して、サインも写真撮影も!!!

もうね・・・もう・・・言葉が出ないほど感激いたしました。
ほんとになんとか皆に楽しんでもらおうというステキなイベントでした

画像


矢野さんは引退して2年目になってもこうやって集まってくれるファンがいることが幸せだとおっしゃってくれます。いやいや、ファンはもっともっと矢野さんから幸せをたくさんいただいてますもん。
そして矢野さんがどんな分野であれ活躍されるのを応援できることが幸せなのに、イベントでほんと更にこんな幸せな思いをさせていただいて・・・矢野さんのファンになってよかった!ほんとうにそう思います。


矢野さんに感謝感謝感謝です

そして今日の「ヤノスポ」ではなんとなんとシモさんとの写真を部屋に飾っているという話をされたそうで・・・。
しかも2006年ロッテ戦のエラーの後の肩抱き画像だそうです。いやもう・・・萌えるしかないじゃないですか

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
sorakoさん、こんにちは
7日のイベント、本当に最高でしたね。矢野さんもブログでおっしゃってましたが、アットホームな感じでよかったです。
トークショーも司会の土井さんの進行が上手くて、野球の知識が豊富なので矢野さんとの対話が凄くスムーズでしたよね。
矢野さんとのツーショット写真、あれから毎日何回も眺めてニタニタしています。自分の姿はNGですけどね。本当に夢のようなひとときでした。幸せー♪
sorakoさんともお話できて嬉しかったです。有難うございました。
あこ
2012/07/10 00:48
あこさん♪
初の関東イベントはトークもとても楽しくそしてステキな時間たっぷりでしたね。
ドキドキしすぎて、ご飯が喉を通らなかったのだけはちょっと残念ですがwww
あんなにドキドキした時間はないですよね!
そしてあんなに矢野さんを身近に感じたこともないですもんね。ほんとファンとしてありがたく幸せでしたね。
ほんとお話できて私の方こそ楽しかったです。
sorako
2012/07/10 20:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
七夕イベント覚書(#^.^#) トコトコ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる