ダウンじゃなかったら怒るでしょう。

「今年ダウンじゃなかったら怒るでしょう。それより(日本代表として北京五輪行きを決めた)台湾で本当にいい経験をさせてもらった。もう気持ちは来季ペナントに向いているから」。潔くてカッコイイ

画像


そうですよね!ダウンだと思っていましたし、ぐだぐだ言うことなく今年の悔しさを来期にぶつける気持ちの強い選手だと思っていましたよ。しかし矢野さんってこの間39歳の誕生日を迎えたのですが来年は40歳とか不惑とか言われて、なんだかなぁ・・・って感じです。血管年齢はピチピチの20代なんですから、あまり年齢のことは記事にしてほしくないなぁ・・・

その矢野さんが島野さんについてのメッセージを更新していましたね。入団時に中日で出会い、阪神で優勝の喜びをともにしたので他の選手よりも長い時間を共有していたんですよね。昨日の告別式では選手に、いや周囲の人全てに慕われていた人だと改めて思い知らされたんですが、金本さんの矢野さんはじめ選手の涙には胸が詰まりました。こんな形で選手の涙を見ようとは想像もしていなかった・・・・
厳しさの中には必ず相手への愛情があった名コーチ島野さんの思いを、生き様を、島野さんに教えてもらった人達が更に繋げて伝えることが何よりも野球を愛した島野さんへの恩返しになるんでしょう。矢野さんも「島野さんに教えてもらったことを今度は僕が下の選手に伝えていきたい」とのこと。きっときっと伝えてくださいね。そしてもうひとつの大きな喜びの報告もお願いします

ジェフとボギーの契約も終了したようですね。そして新外国人投手のアッチソン投手とも契約とか。これでルー・フォード選手とともに外国人選手4人と契約ということですね。つまり契約ということではシモさんを残すのみですか・・・。ああ、シモさんはどうするのでしょうか?残ってほしいなぁ

この記事へのコメント

2007年12月21日 00:06
私はダウンで合意というのを聞いた時「ええ~、なんで?」と思ったんですけど、考えてみればチームの精神的な主柱であるとか、球児の手綱をとれるとか、笑顔がステキだとかいうことは、数値化できないんですよね(笑)。どれだけ貢献度大であっても。
でも矢野っちのコメント「矢野がいてくれたらいいなあとか、頼りになるなあと思ってもらえるように…」
めちゃめちゃ思ってるって!!
sorako
2007年12月21日 00:38
南河内郎女さま♪
いや、負け惜しみ的なとこもあるんですが、離脱もあったしダウンはするかな?と。ただ、ダウン額にはちょっと?ですね。試合に出ていたことを評価する査定のようなんで仕方ないんでしょうかねぇ・・・。
でも、矢野さんは非常に前向きに来期に燃えているので、逆にこのダウンもいい刺激になるのではないでしょうか?
>笑顔がステキ
ほんと、癒し(萌え)笑顔手当てくらいつけてほしいですね(笑)。

この記事へのトラックバック

  • 新助っ人アッチソンと契約、ローテを任せられる“秀才右腕”

    Excerpt: ☆新助っ人アッチソンと契約、ローテを任せられる“秀才右腕” ☆岡田監督が激励会に出席“東のメチャメチャな球団を倒す!” ☆ロッコーオロシが一番や!最強広報は世界的な女性ピアニスト ☆阪神がウ.. Weblog: トライ・・・トラトラ racked: 2007-12-20 07:01