最初のカードは1勝2敗!

2009年最初のカードは1勝2敗。私の観戦成績も1勝2敗(笑)次のカードはG相手に2勝1分のカープが甲子園に乗り込んでくるんですよね・・・。怖いわ

さて今日は福ちゃんの先発。なんとか頑張ってほしいと祈る思いで応援していたのですが、いきなり当たっていない福地に死球・・・もう、こんな足の速いランナー出したらバッテリーが浮き足だつやんかと不安を感じるまもなく川島慶三にヒットを打たれてしまいました。そしてあたりの出ていない青木を迎えたのですが、この時1塁走者の川島がセッキーの後ろにぴったりはいっていてセッキーが苦笑していました。なんかかわいらしかったですよ

画像


そんなふうに微笑ましいと思って見ていると・・・さっくり先制されてしまいました!!!「よし、今日は乱打戦で最後に勝てばいいやん」と気持ちを切り替え、1裏には見事な逆転も見せてくれたのですが・・・。結局その後、2ランホームランを2本も打たれてしまって負けました。ええ、素敵なちょっとだけ追いつけない攻撃を見せてはくれましがっ!!!

今日はまず福ちゃんがピリッとしなかったなぁ。しかもバント機会が2度もあって1度しか成功しないし・・・。でもバントのときはドキドキでしたよ。失敗してもいいから骨折せんといて~って祈ってましたよ(笑)

画像


ところでこの3日間、試合を見ていて感じたのはヤクルトは内野がよく投手に声をかけていること。宮本さんはもちろん、川島慶三とかもです!ひるがえって阪神はやっぱりそういうのが少なく感じました。
やっぱりそういうのができているチームはチームとしての盛り上がりとか一体感を強く感じるのではないでしょうか?ほんと内野陣に頑張ってほしいものです

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック